魂の 屍の上に 我は立ち 眺めた空は どこまでも続く
無限のファンタジア、今日の大遠征で知人が亡くなりました。
前回の戦事でもありまして…三人目ですか、知り合いが亡くなったのは。
しかもソルレオンさん達が…なんか色々ありすぎて混乱してますよ、自分。
とりあえず、ご冥福を…。
しかしここでも『神の雷』とは、威力も似てるし…orz


…さて日曜恒例の。
『決戦』、というわけで、早速再編よりスタート。
ルージがラ・カンの代理になるっつーことで、揺らぐ『ディガルド討伐軍』改め『ジーン討伐軍』。
軍内でも不平の声が…そんなタイミングで無敵団の行動、流石です。
それがあってか、直後の号泣シーンがきました。いきなりガラガは何をしだすかと思えば…。
やっぱり、泣けないんだなぁ、と。
そして、泣けない人がもう一人。
「貴方をおじ様の代わりだと思って」…ってこのセリフ+前後のシーン=こ く は く ですか?
ちょっとちょっと…そんな事言うと某フラグ立つ、立っちゃうからやめる!
でも…仮にもヒロインだし…これはツンデレの許容範囲内なんですか…?

で、最終決戦への出陣決定、動く討伐軍シーン。
さりげなくあのおばあちゃん好きです、セイジュウロウさんのことがお気に入りの強い人。
それにしても、師匠、セリフ少ないよ…泣きたいくらい少ないよ…。
せめてヴェイグ並にはしゃべってくれ、「うむ」とか「ああ」じゃなくって!

そして出ました、自称『神』の男。
『神の雷』って、なんとなく原爆に近いイメージがあります。原型は中性子砲でしたっけあれ…。
しかし破壊(と殺戮)の限りを尽すって、私的には某狂皇子くらいの理由がないとなぁ。
もの足りないというか…何かつっかかるんだよなぁ…。
でも、あの殺しようは凄い、すさまじい。元部下だった人も平気で…。
まさかの『雷』炸裂で、少々予定は狂ったものの、最終決戦は開始。早速ロン達が大活躍。
ただ、エレファンダーの人が悪役のセリフを言ってたのに、不覚にも笑ってしまった。雑魚は云々。
ここらはかなりテンポよく、あまりにも不自然なくらい圧勝。王道のパターンですが。
で、主力部隊のジーン総攻撃。ギンちゃんはランスタッグ(銀)なのか、現搭乗機…ミィとお揃いか。
…一瞬ミィが主人公で、ギンちゃんがヒロインに見えてしまったのは私です。すんませんでした。
そんでもって。

ルージ、ガラガ、セイジュウロウ、ジーンに突撃→ジーン一蹴
→三体とも身動きとれない→ジーン、『雷』発動→いきなりエンディング曲CM

…生殺しの上もう少しどうにかしてください…脱力しちまった…。
そして、来週が最終回ですが、私、見事に広島で平和学習合宿中です…orz


つか平和学習の事前ガイダンスに行ってきました、今日。
したら、そこで見たアニメに、さりげなく住友優子さんが出演してました。
びびったー…で、同じ班の子がいきなり『カルマ』の話をしだして泣けてきました。バンプ好きだそーで。
「何のゲームの主題歌だっけ?」
「テイルズ オブ ジ アビス…」
「即答!」
そしてふと見ればポーションの空き瓶が。いやもうなんなんだ一体、楽しみすぎるんだが…。
[PR]
by forWAM | 2006-03-19 22:24 | DAYs --日々徒然
<< 「卒業おめでとう」の声が響く天 水は流れ とどまること無く 先へ行く >>