あたりが暗闇だというなら、それはどこかに光がある証です。
『バルバラ異界』をまた読んでしまった。
まあ、まだ全四巻の世界だから許せるかと。
テスト前にスラダンやドラゴンボール読んじまうつわものもいるわけだし。
お陰で午後はモチベーションをうまく保ちながら勉強できました、ありがとう。


しかしなぁ、なんか不条理だよ。
何故このタイミングで体育のダンス発表と英語表現の発表があるんだよ…。
つか七時半に学校とか無理だから、地元民じゃない奴のことを少しは考えろよー。
英語表現も英語表現で、もうなんとかしてくれ…また体壊しそうだよ、これじゃ。
でもすぐに試験期間だからな、修羅場は化学と代数の三日目、英語の四日目だ。


…寝よう、少し動くと頭が痛い…。
何故だ。


*───[無限のファンタジア日記]───*

作戦旅団。
後方支援…行きたいんだが、なんだかなぁ、な感じで。
というわけでスザクはくすぶり中。サイレスは無事、第二に。
というかなんなんだ、後方の混沌具合いは…。

今更、蛇をつけておけばよかったと後悔。
そうかその手があったか、の第二話し合い。
リアイベまでになんとか『強運』までこぎつけなくては。
幸運度低いままじゃ足ひっぱるだけだからな…頑張らないと。

ラスト。
イーグルさん、スザクのDG連行、どうもありがとうございました。
彼もそれなりなところまでレベルあげたいんだけどな…道は果てしなく遠い…。
[PR]
by forWAM | 2006-07-02 23:04 | DAYs --日々徒然
<< 常識は決して常識ではない。 叶えるべき夢もあるが、叶わない... >>