神の存在を信じようが信じまいが、人は生きていける。
いきなりですが、甲田学人氏の『断章のグリム』を読みました。
正直、同氏の『missing』は読むのにかなり時間かかったんです。
怖くてこわくてならなかったんですよ。ついでに断片的にしか読んでない(え)。
よく覚えている『合わせ鏡の物語』は、読むのにかれこれ四日くらいかかりました。
が、『グリム』は二冊合わせて四時間。なんだそりゃー。
私的には神狩屋さんが好きだな、ナイス二十代後半。つか颯姫ちゃんとのコンビが好きだ。
そして雪乃はツンデレか。蒼衣は不幸な青い人か。
どちらにせよ、先が気になる作品です。


さてさて。
先日の昼間からインターネットの回線がつながりません(あちゃー)。
お陰で色々困っています。調べたいことがあるのに。
メインは、昨日から合計三通来た謎の不審な英語メール。
闇藤の頭ではとても翻訳できませんよこいつ。というわけで。
つかあからさまに怪しいんだよな、毎回アドレスが違うし本文が暗号みたいだし。
怪しいなー。


そして交換ノート第四弾『メイドさんは見た』。
犯人に宏と同じくらい近そうな家庭教師を描きました。
「奴を出したいなー…なら書生かなー…だけど年齢的になー…そうだ、かてきょーにしよう」
…はい、メイカ・Z・リリアスこと在宮明香がやってきましたよ。
しかも意図せぬ事態が発生。

これじゃ家庭教師ひっとまんではないかい。

…俺、へたれだからさっ(脱兎)!


*───[無限のファンタジア日記]───*

何故回線が切れっぱなしなんですか某ケーブルテレビさん。
というわけで顔をあまり出せていません。偽ログで覗いてはいますが。
友好申請の受理が出来ないプラス、あれがアップできんのですよ…っ!

というわけで(どういうわけだ)。
ニイナさん、復帰おめでとうございます!
いらっしゃらないうちにうちのスザクがけしかけてますが、すみません。
居心地がよかったんですよ…!

…さて、品プラの名札と名刺をつくらねば…。
[PR]
by forWAM | 2006-07-25 22:30 | DAYs --日々徒然
<< 人には言えない秘密がある、何に... 心理は樹海の如く、叡智は潺の如く。 >>