The chance of bread falling with the buttered-side down is...
directly proportional to the cost of the carpet.

今日のネタ英語→マーフィの法則『パンを落とした際、バターの面が下になる確率は、カーペットの価格と正比例する』

タイトルと記事最上にある太文字でひとつの文です。
不幸率みたいな、そんな話が、マーフィの法則。
タイトルが長くて携帯からじゃ無理でした! なので何故か日記本体にまで。


文化部ステフェス、お疲れ様でしたー。
やはり告知の遅さか、人の入りが…!
畜生、このタイミングな数学中テストのせいにしてやる。
しかし二日間という過酷な状況にも関わらず、二日間いらしてくださった方も…!
先生方も多々いらしてくださり、こちらとしてはめさくさ嬉しかったです。
学校の伝統行事としてこれからばしばし大きくしていければな、と。
そして展示していた絵に意外な反応が…駄目よ、奴はかっこよくみえるけど実はツンデレ姫だから!!


ツンデレといえば。
うちのクラス、例の男子集団。
某君、世界史の時間の発言より。

「俺はデレデレが嫌いだ、ツンデレデレくらいが丁度いい」

これはまだいい方だった、いや、ビビったが。問題は次。

「俺、彼女に『死ね』って言われたい」

…アホかお前は。で、周囲のフォロー。

「『馬鹿』じゃなくてか?」
「あ、『馬鹿』は萌える」
「『馬鹿っ!』くらいで頼む」

以下略。
なんかデジャヴを激しく感じた。
「死ね」は雪乃@断章のグリムですかね。
「馬鹿」はすみませんそんな発言ばっかしてるキャラがオリジナルでorz
誰とは言わない、が、とりあえず私はつい先日某氏に朝一番から「ばんってツンデレだよね」と言われましたが何か。


GARNET CROW『風とRAINBOW/この手を伸ばせば』今回もフラゲー。
『風とRAINBOW』はオンエア版とかなり違うんだが…!
詞がはじめてのタイプです。とにかく冷たい、厳しい、特に『嘆くな~』の下りが。
『この手を伸ばせば』はこれからの季節にぴったり。
王道を行きます、ガネクロ楽曲だと。最近考えた疑問があってびっくりしました…! 抱き締めないでくれ。
『廻り道』は、あの、その、三曲中一番ラブです。
つかまた夕焼けか! 真っ赤な空か!! そしてうわぁぁぁぁ…!!!
どうしよう、なんかまた立ち直れないダメージを受けてしまった気がする。気のせいじゃないよコレは…!
なんでこうも別れの曲が巧いんだろーか。特に死別ぽいの。
暫くダメージを受け続けます、覚悟した。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

ネット繋ぐ時間が無いくらい仕事引き受けるなよ病患者の背後です。
最近行方不明ですが、生きてますよー…行方不明ですがorz
[PR]
by forWAM | 2007-02-20 21:21 | DAYs --日々徒然
<< Air campaign Your scaring me! >>