「僕は腹黒くないです」
今日の発言者→『職員室にて立ち話』担任


かれこれあれは七分くらい話してた。
担任と、四年学年主任『キューピー』と、途中からチャラ男。
よくわからないメンバーで話しまくり、担任の最寄り駅が判明。
つかそれはバンバン仮面と同じではありませんか、ななななんなんだー。
そんな仮面は予備校講師時代モテたらしく、我々の発した絶叫は隣クラスのネタにされたらしい。
ごめんね師匠、でも許してね師匠ー。


文化祭、今日はかれこれ色々と。
とりあえず、人に聞いてもらうと安心するよねって話。
一日中どたばたで、手伝ってくれた方は本気で感謝々々。
朝の七時半からこき使ってすまない、いや本当にすまない。
BigMother様とらん様と楓様と大魔王様がいたからこそ、です。
そっしてK君! いつぞやの漫画版『こころ』に引き続きサンクス。
読みたかった『バッカーノ!』続き三冊を、快く貸していただきました。
昨日レールを描いてて「レイルトレーサー」と口ばしったことにより、バレまして。
二人でさんざん追い付かれるなー追い付かれちゃうー追い付かれたーって騒いでました。
明日も明日とてアンケート回収第二弾なので、またちょっくらばしばしと働いてきます。
今日地点で上の学年はかなり回収できて、もう少しずつ目を通しはじめて笑ってますが…。
アンケ某質問に込めた真意が、元ネタがわかってくれた方がいて素晴らしく嬉しかったです。
元ネタヒントは…うーん、『メッサージュ』でわかる人はわかって、それか『暗号』で以下同様。
とにかく私は嬉しいよ諸君!


さて、『愛ってなんですか』。
自分でそんな質問を、アンケに入れました。
で、書いててかなり悩んだわけなのですが…。
私は愛を『度を過ぎた尊敬』だと思うのです。
まずですよ、よく考えたらおかしいんですよ、私。
今まで誰かを深く愛したことがないからかもしれません。
実は『愛』または『恋』と『尊敬』の境界が曖昧なんですね。
どれも私にとって「他人を慈しみ、他人を想う」ということなのです。
これだと本気でボーダーが引けなくなってきます。どこからが何なんだ。
そんな風に悩みながら弾き出した答えが先のもので、我ながら微妙な気分。
うーん…愛ってなんなんだろうね。まさかこんなところで悩むとは思わなかったぜ…。


>>T子さん
六限は煩くてすんまそ。
コピーはまだよくわからない…。
コジコジはなんか慣れてきた気分。
ああ、これが執行部の宿命なのか…っ!

>>らん様
朝も早くからありがとうございました。
輪転機…コジコジに似つかわしくない名前…。
まあ仕方ないよ、そんな状況に追い込まれたわけだし。
生徒会質では、朝昼夜ご飯、それ以外の間食やらはやめましょう。
[PR]
by forWAM | 2007-06-15 22:02 | DAYs --日々徒然
<< 「興味の無い人は起きてるように... 「赤で二重巻き三重巻きのぐるぐ... >>