―【残り】空に咲く永久の結び【6日】→
e0000377_22315913.jpg

打ち合わせもせず記念写真。


つーわけで、王様の家にて作業を。
昨日は終バスの九時まで残りました。
なんだかんだで大半は計画立案だった気も…。
そしてまたもやダイソーに、両面テープを求めて。
流石に入荷してるだろ! という期待を華麗に裏切られました。

で、一夜明けて始バスに飛び込む、王様宅に着いたのが朝七時。
やみ執行部オリジナルメンバー四人組がこの地点で集結、よしよし。
作業をし、朝ご飯をいただき、また作業再開。でもみんな疲れてるよ…。
寝る寝る、むしろ寝ろ! と脅し半分心配半分の我々。
昼頃には七人全員が揃い、実はこの隙に断髪してた人も…。
午後は最初こそよかった気もしますが、ラストのあたりで燃料切れ。
そんな中、『天然爆発娘』更には『過激派』の称号をいただいてみました。
言動がいつも以上に危なかったらしいです、だから後々に響きまくり。
ちょっとした大騒ぎで暴走、爆走。さこちゃんが私以上に怖かったのは気のせいか。
せも兄妹がまともに見えたぜ…いや、道中の兄は何でしたがね、半ズボン。
だが、私は思った。あれは皆確実に人格が破壊されてた
それにしてもオリジナルやみーが恐ろしい、というかA君と王様と楓さんと私、とにかく危ないよ。
この楽しさだけで何か発生している気もします、はい。

明日からもやるぞ!


>>姫
母上…! そういやそうだったよ母上。
王様を止めるのは至難の技だと知った今日という日。
私じゃ止まらないよ、あれは止まることを忘れている! …気がする。
とうふはゲージの中にいたり、抱き抱えられてたり仕事してみたり、かわゆでしたー。
[PR]
by forWAM | 2007-09-02 22:31 | DAYs --日々徒然
<< ―【残り】授業を激しくボイコッ... ―【残り】駆け抜けていくこと、... >>