T子たん→オーストリアについて熱く語ってくださいます、プラグマティ(略
…何かを根本的に間違えた予感>今日のタイトル


ふーるいあーるばむーめーくりー。
明日が正式な通夜なので、現在隣家に居る祖父は今夜が最後の…なんというのだか。
自宅での最後の日でもなく、でもとりあえず、明日からは外に運ばれてしまうのです。
そこに狙ったように発掘されたアルバムの数々。
父と見に行き、従姉と叔父(父の兄、隣家の主)まで巻き込んで話すはなす。
とにかく時系列をも無視した写真配置と構成にふいた。
だって、見開きに亡くなった祖父の生まれた頃と結婚のあたり、比較的最近の写真が…比較はしやすいが。
両親の結婚式の写真もありました、正直はじめてみた、当たり前ですが私はいません。
それよりなにより、犬の写真が異常な程多い。パグやらブルドッグやらパピヨンやら…。
籠の中にパグのちみっちゃいのがわらわらわらっと、なんじゃこりゃ。
その中に何故か異様な気配を放つ写真群が、今は亡き祖母が何かを持ってる。
で、よくよく見てみると。

鮫(シュモクザメ)でした。

まじですかああぁぁぁ、と父に確認までとってまった。
聞くところによれば、祖父が釣ってきて持ち帰ってきたものらしい。
しかしこれだけでは終わらない。

もう一匹、鮫(種類不明)。

ナチュラルなサメでした、いわゆるサメ。
両方ともサイズは七十センチくらいかと、小柄な祖母から考えるに。
ちなみに、父にも叔父にも『鮫のその後』を聞いたのですが、反応なし。
食べてはいないそうな、だったらどうしたんだよおぉ…っ!


その流れで昔の、祖父の家の庭の写真が出てきまして。
私も朧気ながら記憶があったので、なんとか。
従姉と遊んでいたら、水道のあたりにいつかナメクジがいて。
祖父に塩を求めたところ、「すぐ出るところに無いから」と砂糖をくれた。
それを聞いた父。

「でもかわらないだろ、効いただろ、原理は一緒だから」

…?

「浸透圧だよ」

…! あ、た、たしかに納得! つかそうだったんだ!
外が濃いから中から水が抜けて、死んだ訳じゃない、と。
身近にあるものなんですねぇ。


【今日の反省】
数・マイナスを忘れるな>6分の3乗の公式
数・にょろん(∫)の上下がプラマイなら、奇関数は消える、偶関数は2が出て下が0になる
数・3乗根に注意されたし


>>らんちゃん
うん、がんばるよ…つか四日目の二限とかなんだよ数学…。

>>T子たん
仮面さんは風邪をひかない気がする。
何かにカバーリングされてそうな予感が。
ダブルス最大の敵はパートナー…名言の香りが。
つかちゅっぴー何やってんのさ! まあ、カブラだから以下略!
[PR]
by forWAM | 2007-12-08 23:56 | DAYs --日々徒然
<< らんちゃん→理系突っ込み係、パ... 咲喜ちゃん→別名おじ、最近変容... >>