最後の離島へ行くのなら 何処へも行かず眠ればいい 空を渡るもの達よ 地を這ってゆくもの達よ
e0000377_22363119.jpg

最後の離島


まだ見てません(二回目)。
別館の兄貴の顔アップ&文字加工版。
もじまるさんのお世話になりました。

そういや、『焔』はいいとして『Blind Justice』っていきなりなんじゃそりゃですが。
いきなりビートマニアやりはじめたわけじゃないです、当たり前ですけど。
どう兄貴と関わってくるかは、某所で検索かければわかるかと。
いい曲ですよ、なんというか鬼気迫りまくりで。
シンフォニック系が好きな方にオススメー。


英語、イノセンス、英語な一日でした。
昼間嫌気? 眠気? がさして寝ようとしたものの眠れず。
いきなりイノセンスをやりたくなりまして、久々に電源を。
いきなりギルド依頼で全滅の危機をやらかしました(レベル10危険討伐依頼)。
奇跡水二本使っちまった、つかサンダーブレードの威力が神すぎる。
あれがあんなんなら、インディグネィションはどうなるんだよ! と言いたくなる感じで。
そのままダラダラとギルド依頼をこなし、全員の秘奥義を見てしまったという。

オリフィエルかっけえぇeee!!!

見たのは一番最後でしたが、エルが意外と長引きまして…。
無理して二回もやらせてしまいました。ゲージの減りが早いんですけどお姉さん。
そういやカットイン、縦のキャラと横のキャラがいますね、何故だ。
そして地味な願いというか嗜好というか、リバースタイプの秘奥義出ないかなあ。
二人でやるやつです、もう好きすぎて好きすぎてふふふ。
バリエーションも前衛3×後衛3、私的にヴェイグとマオorアニーが好きでした。
アビスのFOFで出た時はもう嬉しくて…そのくらい大好き。
しかし終わりが見えないぜ…いや、もうラスダンは目の前なんだが…。


『最後の離島』。
なんだかなあ、で悲しいのですが。
島って、避難・孤独・未知の象徴なんだそうです。
ぽつんと存在するということで、某ランゲルハンス島とか。
『孤立させる=isolate』も、原義は『島のように孤立した』。
どうでもいいですがフランス語でも『島=isle』だったような、どっかで見たなベルアイル。
で、何を思ってか英和辞典で『島=island』を引いてみた。
ざっと読んで目についたのは、

the Islands of the Blessed…[ギリシア神話]善人が死後住む島

やっぱ派生語に死後の意味あるんじゃねえか…!
ここまでの思考回路に、イコールとかつけてみると、

水鳥が羽ばたいてゆく音…もうすぐ聞こえる ←『(水)鳥=魂、あるいはその運び手』の『はばたき』が『もうすぐ』

同じ季節・場所・時刻(夕陽≒黄昏=終焉)

[((消え去る関係…愛、見失うもの、心の向かう場所) ≒水鳥(象徴として)
(空、海、木) ←空(と海)と地(※) ≒季節・場所を感じられるもの⇒総括としての『宇宙』

(手がほどける…よくあること、泣きつかれて眠る) ⇒離別・悲しみ…完了形
(何も言わないのは何も伝えられないから…言葉は無力))] ⇒ひたすら具体例を並立=移り変わりと経験した喪失について

最後の離島へ…眠ればいい ≒何もしない→生存活動からの離脱
空・地のもの達よ ←※のリピート≒生きとし生けるもの全て(=『死』という共通事項)

水鳥が羽ばたいてゆく音…もうすぐ聞こえる ←純粋に最初に戻る

同じ季節・場所・時刻(夕陽) ←最初に戻るが、新たに『死の直前』としての属性が付加される(リピート)

最後の離島=最後に辿り着く場所 或いは 誰も来ない独りの地

ぜえはあ。キーは全部辿ったかと。
歌詞はここから多分行ける筈、駄目だったらすみません。
並立とか具体例とか、それっぽく使ってますがなかなかに自己流(…)。
もし足りないとか、新しい見解などありましたら、お気軽にどうぞ。
次があるなら『The first cry』か『Love is a Bird』やりたいなあ(何だと)。


英語もう少しやってから寝ますよーノシ
もし見れたらガンダム見てくる!
[PR]
by forWAM | 2008-03-22 22:36 | DAYs --日々徒然
<< きっとまた同じとこで悩んじゃっ... この手を伸ばせば 君に届くけど... >>