愚かな優しさと賢い冷たさなら、どちらに傾くのがよいのでしょうか?
【今日の復習】

[1-2 古典]
主語の変動は細かく見ていこう。
に/を/が/ば/ども以外でも変わる場合が。
やはり繰り返される表現/同義語は鍵になる。
古今調の歌は二通りの読み方が潜んでいます。
「つつ」は反復用法も有りうる、むしろそっちを見よう。
次にあるのは二週間後です。

[3-4 現代社会]
国民所得とか景気変動とか。
残念ながら経済をどこまで認知しているかが激しく謎。
ベジェ曲線 ←←


さみしいどようびでした。
偶数週の土曜日は、担任いつもいないんだってパ氏(学年主任)が…。
ちなみに帰りのSHR、

「なお、朝言い忘れましたが、今日はT先生(=担任)はいません」

クラス一同大爆笑。いや、帰りにわざわざ言わんでもw
でも彼は「『大丈夫』の力」を朝のSHRで語ってたから、まあいいかってことで…意外と茶目っ気のある人なんだろーか。


明日からGW前半ですね。
28日に某氏の誕プレが為、日暮里まで出かけることに…。
そのかわり明日は、その日の分までお勉強。

あ、誰か例の英語劇、見に行きませんか?
個人的には五日のどちらかをプッシュしてみる、翌日やっぱり休みだし。
どうしよっかなー。


師匠とものっそい地元トークで盛り上がる。
あのマイナーバス路線の存在を知っててふいた。
それもその筈、彼の実家はなんと、川を隔てて橋向こう。
そしてもう一カ所の勤め先である学校には、舎人ライナーで通勤。
なんか微妙に二人してハイテンションでした。


ようやく最近、少しずつですが気分が上向きに戻りつつあります。
やっぱりアルバムの仕事が来たからかなあ。やるからには勉強もしつつ元気でなくちゃ。
月初めからこっそり下り坂で、一気に下落。合宿で持ち直しつつも、模試を境に恐慌状態。
なんといいますか…私には私なりのやり方があっていいんだろうなあ、と。
そう思わないと、既に危険信号を告げつつある体調が厳しいことになる、腹が。
有象無象の心配も存在するけど、どちらかといえば良い方へ動くことを想像する。
暫くはこんな状態で、歩いてみようと思います。まる。
[PR]
by forWAM | 2008-04-26 23:13 | DAYs --日々徒然
<< なんでぼくはこんなにもかなしい... 誰にも見えない世界がある、そこ... >>