Believe that life is worth living and your belief will help create the fact.[William James]
□ウィリアム・ジェームズ
 19世紀アメリカの哲学者・心理学者。
 パースの始めたプラグマティズムを確立させ、デューイによる大成へと繋いだ人。
 プラグマティズムとは、ぶっちゃければ『ある観念が生活の上で有用なら真理である』という考え方。使えればよし!
 基底には功利主義や実証主義、そしてアメリカのフロンティア精神が存在、というと世界史な方々にはわかりやすいのかも。


【今日の復習】
[1 生物]
ホルモンは覚えるしかない! 間脳視床下部がなかなか重要。
チロキシンは多量だとやせ細って死亡、少量だと鬱々しくなります。
オランダこわいよオランダ。牛の成長ホルモンは人間に効いてしまうそうな。
問題文に定義は存在、確認しよう。

[2 体育]
ひえてはらいたいよーあめきらいだよー。

[3-4 英語筆記]
時制は基準の置き場が肝要。
態は元の形から考えてあげるのもまたひとつ。
係り受けするのはどこだ?

[5-6 現代文]
世界とは無限である。
しかし言葉は有限である ←だから「好き」という自分だけの感情も、ありきたりな言葉になる。
故に→世界を表現しようとすれば、何かしらの歪みが生じてしまう。
哲学とは、世界から言語によるその歪みを取り除いてゆく作業。
一歩離れた視点からではないと、物事は見渡せない。
そこに何がある? 観念と言葉のありかた。言語論ですね。
『メタ』の考え方。何かの何か。

『サービスの商品化』…マルクス曰く。通貨を媒介とする資本主義社会においては、サービスすら売り物となる。
採集→獲得→封建→資本→共産の流れで社会は変化してゆく(資本プロセスをすっとばしたソ連は失敗例)。

[放課後 東大古典]
「今日のテスト、どうだった?」
「南極で関西弁喋るジャマイカ人見つける くらいに 難しかった」
→比喩は共通項があるからこそ成り立ちます(ルパンさんの実話より)
二項対立。評論めいた文章だとよく見かけます。追っていきましょう。
熟語をつくってみよーう。下僕とかでてきても気にするな! 平気だから!
基本は語法、句法は例外。漢文はまず語順から押さえろ!


雨がひどかった。
その分、晴れ間が綺麗で…『君 連れ去る時の訪れを@ガネクロ』的な美しさ。
病室の窓から見たら死にそうな感じの空でした。これも喩えなのか。
通路に水たまりができてて、空を映して綺麗な上を何かが通過、している…?
あれ、アメンボって飛べたっけ。三階の水たまりに不審な生き物が…。
情報求む。
[PR]
by forWAM | 2008-05-20 23:18 | DAYs --日々徒然
<< Laughter is the... Every man's... >>