【怒濤の私大】あとむいかー。
自宅にいると「自重」の二文字を忘れる行灯ですこんばんは。


突然ですが最近十七・十八世紀に悶えてます。
原因。

・衣服センスハアハア
→とくにこのあたりは軍服も繊細さを持ち合わせてる気が。程良いひらひらが大好物です。
東洋も清の豪奢な礼服が好きです(告白)。

・芸術がドツボ
→遠くは中国まで行ったバロック建築がこのあたりの流行り。あとロココ。
何よりかにより十七世紀はオランダの世紀! オランダと言えばレンブラントとルーベンス! 二人もここ。あとベラスケスも好きです。
少し時代が後ろにずれますが、ダヴィドらの古典主義絵画も大好きです。まずい語尾が「好き」になりはじめた。
ちなみにたわしはどちらかといえばバロック風が好き、歪んだ真珠ですよふふふ。

・歴史がもう何ともカヲス
→落ち着いてたのは清(十八世紀末はもうアヘンまみれでしたが)と日本(引きこもり中)くらいしかないくらいカヲス。
英は共和政も含め、二世紀間に三度支配体制が変動。
それよりすごいのが仏。ブルボン朝から革命期を経、ナポレオンの登場までがこのあたり。
露はピョートル一世→エカチェリーナ二世の鉄壁。どうしよう寒気がしてきた。
でも何より怖いのはやはり墺と普。この二国が十八世紀はどんぱちしまくりですよ。
敵味方が入り乱れて戦うため、ある種の世界史選択者泣かせの地点でもありそう。けどわたしはだいすきだ。

これつながりで。
久々にPCにイヤホンつないで某笑顔動画を徘徊し、サンホラみてたら恐ろしい動画を発見して泣きそうになりました。
でも直リンはしたくないデリケートなジャンルのものだったのでヒントだけ。

・楽曲は『聖戦と死神 第二章』/Sound Horizon
・ネタは某版権モノ(と言っていいのかな?)
七 年 戦 争 ←これすごく大事、テストに出ます。
・下手すると涙腺崩壊する、つかした、馬鈴薯大王大好きだ

つかフリードリヒ大王が不憫で仕方ない。
マリア・テレジアとの縁談もあったそうだが、彼女が拒んだそうな。
そしてテレジアは後のフランツ一世と恋愛結婚、子供も沢山産みました。
…これ何て三角関係。素晴らしすぎるよあなた方!
これでもし墺と普が同君連合状態になってたら、かなり世界の行く末は変わってただろうなあ。まず継承戦争すら存在が危うくなる。
英仏は勝手に新大陸(とインド)でどんぱちしたろうけど、欧州はじゃあ何もなくなってたんだろーか。
あと、独統一の動きも変わるよなあ。大ドイツ主義がもう少し有力になってたかも。
しかしそうすると大戦が更なるカヲスに突入しそうだ。悶々…。

ちなみにいつぞやこのあたりを勉強した際に語った日記はこいつです→


…とりあえず明日は学校行かないと、家にいるとなんだか眠いのですが。
ではではー。


しかし前回の記事といい、最近は世界史だらけである。
[PR]
by forWAM | 2009-02-01 21:40 | DAYs --日々徒然
<< 【怒濤の私大】あとみっか! 【怒濤の私大】あと八日かな? >>