学校の昼の放送は私の中の何かを鍛えてくれました
e0000377_21551838.jpg

鈍 っ て い る だ と … !

そんなよくわからないタイトルで今晩は、行灯でごわす。
最近【検閲により削除】に対する抵抗力が弱まっているのをひしひしと感じます。
どれもこれも近づきつつある前期合格発表のせいです。すみません胃痛が抑え切れません。
どうしてここまで神経質になるのだか…。


今日の更新。

【狂気幻想世界 vol.2.5】鳴螺紅波の友人Nについて

別視点からクトゥルフ。
ねぼけ頭で今後のネタをねりねりしてたら書きたい話がちらほらと。
そのハシリということで、次はまた来雨君の方に話が戻ります。
BGMはもう真横でガンガンに「炉心融解」。八百字のシバリもあって二十分ほどで書き上げてしまいました。
ちなみに「なるらこうは」と読みます、名前。昔むかしにいた子です。日記ログに…いるかな…?


タイトルに帰還。昼の放送でビビったものといえば→

「黒の預言書」「侵略する者される者(流れた当時、教室白板に歌詞が書かれていた件)」/Sound Horizon

→かなあ。前者はかなり大事件になりましたね(2008年台の過去ログをどうぞ)。
ガネクロはかかっても特に気にしない。あと流れてふいたもの…あまり…。
でもかなりもえ曲が。そういや思い出しましたけど卒業アルバム委員会で仮面さんが話しているとき、

「限界バトル」/JAM Project

が背後でガンガン鳴ってて「何ですかこの熱い曲は」と放送を半笑いで切ってましたね。そして何故か知っているorz
JAMは「嘆きのロザリオ」で知りましたがあのMADは神でした。本当に巧かった。
TOIの「Follow the nightingale」が流れた時も一人でにやにやしてたな…もうこんな奴で本当に…。


というわけで添付は何となく描いてみた静火さん(未完成)。
頭蓋骨が難しいです。


明日は出かけてくるですよー。
[PR]
by forWAM | 2009-03-08 21:55 | DAYs --日々徒然
<< あの学校は大切なものを盗んでい... CG含めPC技術、学校で鍛えた... >>