教養的な意味で結構お世話になりました
あいやー。行灯っすよ!
今日は某TSUTAYAさんにDVD借りに行ってきたよ!
つかkalafinaのCDがびっくりするくらい見つからないよ! orz
もうこれはどうしろというのだね…ミラよ!
とりあえず一週間で借りてみたリスツ。

「劇場版空の境界 1.俯瞰風景」 …個人的に1・3・6が原作でお気に入りなのではやくみたーい
「博士の異常な愛情」 …やっと見つけた! 卒業式までに気合いで見るぞ!
「レッドクリフ」 …気になってはいた、孔明の罠だー! なぁ~ん! なぁ~ん!
「完全版 アラビアのロレンス」 …うちの祖父が大好きらしいので見たら語らおうかと
「独裁者」 …教養として見ておきます、この前「アドルフに告ぐ/手塚治虫」読んじゃったし

しかし借りるのは楽だ。だが見るのは私一人だ。
がんばれ自分。


ああ、あと本のコーナーで衝撃の出会い。

「ワールドエンブリオ/森山大輔」

森山さんといえば「クロノクルセイド」。ものっそいハマりました。
バトルシーンが秀逸。あとクリーチャーの描き方が細かいのなんの…!
財布に余裕が出来たら全巻揃えて読み返したいです。感動のラストをもう一度。
…で、その次の連載であるこいつも気になっていたのですよ。
しかし単行本をなかなか見つけられず、ようやく発見した次第です。たまたま見かけた本棚の目の前に。
財布と相談して二巻まで購入。最近ずっとこんな感じです。
最初はかなりぎょっとしましたが(相変わらず女体がエロいです先生)、ストーリーはツボりました。
が。

好きキャラが二人とも死におった…orz

でも片方はカッコイイ死に方、というか美しいというかぶつぶつぶつ。
クロノにもあった、戦士の美学的なものを感じました。とにかく既刊の残り二冊も読まねば。
それと、相変わらずな後書きに笑いました。大好きですあのテンション。
もっと広まればいいなー、と思いつつ。


近況「英雄の書(下)/宮部みゆき」。
うおぉぉぉぉぉぉぉぉ私好みのおっさん! おっさん! しかもマント! マント!
これで黒髪だったら完璧でしたがしかし灰髪でもかっけえよおっさん。
しかもユーリのつけた呼び名とその由来が…すごく色々な漫画を想像した私が通ります…。
といってもTOAとかバナナフィッシュとか、どう見ても小学生の少女は読みません本当にありがとうございました。
あと宮部さんはやはり幻水ファンなのだと思いました。いや、なんとなくですが。
額に紋章装備できるキャラって少ないのよね…「2」でザムザができないと知ったときの衝撃は…。
ちまちま読んでいるので明日学校に持って行くかと思われ。


さて本題です。銀雨TRPGの使用キャラはこんな感じになりそうだよって話。

e0000377_201642.jpg

コンセプトは「詩って殴れて回復もできる王子様」。
こう見えても男の子だよ! 一般人だよ! 女顔だけど白馬の王子様だよ!
かなり自由にキャラクタを書き下ろしました。マントとか設定とか趣味に走りました。

詳しい設定は明日にばらす予定。なので妄想しといてください。ふふふ。

あ、ちゃっかり武器変え忘れた。ちょっとジョブが曖昧な状態で描いたので。
本業は簡単に決まったのです。が、バイトはアビリティの問題がありまして…。
もし三人体制でゲームが出来、かつ三人目がある条件を満たすとバイトが変わります。
でもきっと変えないだろうなあ…どうしてもやりたい設定があったので本業は固定。

様々な意味でパーティのやられ役です。ごめんね。


ではっ! 明日は六送会だ!
[PR]
by forwam | 2009-03-15 20:30 | DAYs --日々徒然
<< いい後輩をもてた、と思う。 TRPGに出会ったのも以下略。 >>