<   2007年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
担任:あの馬鹿声と適当さと細かさに何度救われたか、一年間本当にお疲れさまでした!
e0000377_23511456.jpg

にゃんにゃん。
自分の描くキャラはどうも猫みたいなところがあるようです。
つか最近ようやく獣耳の描き方がわかってきた気がしてなりません。


田舎に行ってきました。
先日の夕刻に出、今日の夜に帰還。
何故か向こうでは本を読んでばっかでした。
『大帝の剣』、とりあえず映画は見に行きたい。
なんというかグロい、ついでにエロい、上様好きそうだこういうの。
(※上様…同映画製作協力の株式会社トミーウォーカー、代表うえむら氏のこと)
蟲使い大好きです、戦法は。キャラ的に大好きなのは牡丹、大魔王様だよこの野郎!
あとは御伽草子のアンソロジーがあり、水木しげる主催の。ここにも夢枕獏氏。
そういやいつかは夢枕氏の短編集を読んだな、田舎で…何故か読書ばかりの田舎です。


明日は三月三十二日ですよね?


>>鵺さん
ターバン稲造…新戸部さんは影が薄い(失礼)ので、うーむ。
樋口さんは姐さんかぶりに見えますね、何故か。
そしてリンクはようやく追加、お待たせしました、すみませんですー。

>>T子ちゃん
あのホストはなぁ…私も別角度から撮りましたが(笑)。
ターバン野口はとりあえず知人がレジにいて、かつ千円ぴったりの買い物じゃないと恥ずかしいとの結論が出ました。
異様にしわくちゃになるんだよな、折った紙幣…レジのおばちゃんに「洗った?」と。
ターバンだとは言えない…!


*─────[無限&銀雨日記]─────*

明日からは不定期になります。
その、前、に、まずは。

某 先 輩 本 当 に す み ま せ ん orz

今日の終了一時間前に思い出しました…!
とりあえずリクは出してきましたので、あとは待つのみでしょーかっ。
次。

ゼ ル パ パ あ り が と う ご ざ い ま す !

わふ経由でしなぷらのナニ、早速写真が来ました。
背後が田舎より帰る車内の助手席にて倒れました。
ありがとうございます、ついでにパラレルわふが、タイプです(何を言う)。
何かできることありましたらどうぞーっ!


>>西山さん
さ、参加してきました、ぎりぎり…!
【雪】、明日は回復重視で立ち回ります。
どうぞ、よろしくお願いいたしますねっ。
[PR]
by forWAM | 2007-03-31 23:51 | DAYs --日々徒然
28:一人の世界を構築、維持できるのはいいんだが、委員会サボるなよ、お疲れさん。
e0000377_23555161.jpg

カラオケに行ってまいりました。
なんかもうサンホラしか歌ってない疑惑。
あとはガネクロ、林明日香とバンプがちょいと、ジャンヌもなんとなくネタで。
今後のための何歌ったかリスト、覚え書き。

ジャンヌ→『月光花』

林明日香→『声』

バンプ─→『ラフ・メイカー』

ガネクロ→『His Voyage』『風とRAINBOW』『Holding you, and swinging』『Marionette Fantasia』

サンホラ→『StarDust』『Yield』『澪音の世界』『朝と夜の物語』『終端の王と異世界の騎士』

なんか少ないのには理由があります。
えと、私、何故か『曲が消える』『エラーが出る』『表示されない』『何故か違う曲』など、本日はトラブル多発。
自動的に大変でしたね。どちらにせよかなり歌いまくりですが!
サンホラは…やっぱりかなり反応が面白かったですね。前もって断りは入れてたんですが。
一番げっ、と言われたのは最初だったせいもありスターダスト。
ところが、台詞が一部表示されず、「何故なのよーっ!」は自力でやりました。
あとはメーカーによってルビ皆無(致命傷)とか、音がやっぱり高いなとか、誰か巻き込みたいとか。
朝夜ロマン、誰かハモりましょうよ。女声部が鬼のように高くなりますが!
心残りは『Ark』(仮面の男シリーズをやりたかった)が機械の不調、『恋人を射ち堕とした日』が時間で歌えず。
タイミングとメンバーを選ぶ曲ばかりで難しいですね…。


そして不調の呪い、元凶と呼ばれた物。
そう…『ターバン野口』!
五千円分折りました。それからマザーより一葉さんを預かり、ターバン化。
材料費一万円の芸術は、しかし某氏に散々「なんかやだ」と言われまくり。
め、めげるな野口! カレーに頑張れターバン野口っ!

…あ、この後、野口さんはすべて解体されました。が、ひとつは再びターバン化。
財布の中を見るのが怖いです。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

休みます、はい、休みますね…orz
[PR]
by forWAM | 2007-03-29 23:55 | DAYs --日々徒然
27:使用人は若様にもついてゆく、理系行っても頑張れ日本語、お疲れさまでした。
e0000377_2118066.jpg

勢いにまかせて悪の貴公子じゃなかった悪の王子。
あ、なんかこの服いいじゃん、とか思いだしました。
描いてたら色々とツボでした。ツボツボ。
そんなポケスペ最新巻感想は下に。


衝撃の体験をしてきました。
うん、慈善事業。

献血。

某駅に車が来てまして、やりました。
行きはちょっと迷ったんです、はじめてなんで。
あとは少々針が怖かったり…点滴の液漏れを体験したことがあるので。
置いてあったボードには『AB型大ピンチ』と目立つように書かれていて、私ですね。
でも恐怖に負け、引きずりながらも本屋へ。
そしたら本屋にて、献血をしたらしく腕を押さえながら歩いている人が。
正直、それを見て決意しました。やんなきゃな、と。
つーわけで、受付のお兄さんに声をかけてみる。そこで色々と説明を受けた後、いきなり。

「失礼ですが…40キロありますか?

…。
いや、なんというか、失礼なのかしら。
ただ私も最近量っていなかったため、ようわかりませんと。
ちなみに期末試験直後に量った際は、40キロきってました。
ぶっちゃけ今日一番の関門はこいつでしたね! 献血車の内部より体重計が。

「じゃああの私は見ませんので、表示体重から2キロ引いて40キロあるか確かめてください」

衣服の分である。そんな重いのかよ! と思いつつ。
しかしトレンチコートをこの陽気なのに着てましたが何か。
ひやひやしつつ乗る体重計、結果。

41キロです

自分で言っちゃうし。
というわけで、ぎりぎりありました。
そこから書類を書き、アクエリアスとドーナツをいただいたので口にしました。
お昼が一時でお弁当を食べ、三時過ぎだったのですが華麗に完食。当たり前か。
そのまま少し待ち、往診へ。

その先生がなんだかビジュアル系のお兄ちゃん

金髪、ギターが似合いそうな方でした。
血圧測定を終え、あとイソジンは平気かどうか。消毒液ですね。
直後にまず少し血を取られ、まずは献血が平気かのテスト。
同時に血液型の判定も行われました。血清なんですか、あの黄と青の液体が。
係の看護婦さんがまず血液型の結果を見て一言。

「両方とも綺麗に固まったのでAB型ですねー」

素晴らしく嬉しそうでした。
それもそのはず、後で聞いた話なのですが、私がその日のAB型第1号だったらしいです。
しかし時間的にも、私が最初で最後だった疑惑がぷんぷんと。そんなに珍しいのか、AB。
そして比重はといえば、ヘモグロビン量。

「あ、大丈夫ですね」

ラインは12g/dlで、私は13g/dlでした。
女性標準範囲が11.2~14.9g/dlだそうで、意外にも健康。
どうも母方が強いらしいです。私の母とその母、つまり祖母は男性並にあったらしく、なんだかなー…。
祖母は表彰まで受けてるらしく、趣味の献血で日課ならぬ月課だったそうな。
左腕で検査、右腕で献血。自分の血を見ながらの約十分間。

「かなり献血に向いてますねー」

看護婦さんの一言、順調に血が流れていく。
しかし私は針の部分、ガーゼがテーピングされていないのにビビりまくり。
でもそこは流石看護婦さん、タオルを被せてくださいました。なんか安心。
途中から隣で次の方が受け始め、量は400mlとびっくり。すげーなー…。
そんなこんなで無事に終わりまして、飲み物をいただく。
ただ、利き手が使えない。採血したばっか。
そこで検査の看護婦さんが呼ばれました。

「仕事中の手なんで」

ガーゼを使ってドリンクのストローを伸ばし、パックにさす。
なんかどきどきしながら、結局、

「初回なんでガバガバ飲んでください」

と言われまして、結局三本飲みました。な、なんなんだ…!
外でも十分程、Nack5がラジオで流れる中、休憩。
しかしABって本当に少ないんでしょうか。我が家は8人家族で半分ABなんですが
最後に記念品をいただき、お礼を言って帰途につきました。あとは真っ直ぐ帰るだけ。
帰宅時にまず母に驚かれ、

「あんたよくやる勇気出たねー」

…私はチキンですから、よくわかってらっしゃる。
我が家で今現在献血が可能なのは、私と母だくなんですよ。
父はイギリスにひっかかり、中一の妹はどちらにせよ心臓病を幼少時に患って輸血のお世話になり。
いや、もう総じていい経験が出来ました。またやりたいなとか今更思ってます。
なんだか献血後から気分がいいのですが、テンション高いのですが…っ!


いきなりですが、『澪音の世界@サンホラ』いいですね!
先日タイムセールで『Elysion-楽園への前奏曲-』を借りました。
私はむしろ最近、jimang氏のナレーションが聞きたいのかもしれません。
胡散臭い髭の男とか、賢者とか、上手いよなー…。


>>まざー
お誘いありがとう…!
明日は思いきり暴れてやります。
で、そうかとうとう彼ですか…。
資料集め頑張ってくだされ、動物さん。
お利口黒にゃんこ…! ←何かあったらしい。
音楽家の名前はかつて借りましたね、私も。
なんというか、最近はフツーに外国語から引きずり出しています。
あ、新規キャラに音楽用語がいた、そういや。そして、まあ色々と。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

しなぷらって30日ですよねとか聞いてみるテスト。
しかし日々内容が薄く…orz
[PR]
by forWAM | 2007-03-28 21:18 | DAYs --日々徒然
26:素直な発言や感動になんだかこっちまで嬉しくなる状況づくり、お疲れさまでした。
先生、俺、泣きそうです。
本日はネタがありすぎるので二段構成で参ります。
というわけで一つ目、ポケスペ25巻感想。
一部白くしてみましょうかね。


ざっと本編全体に関して。
とりあえずじゃんじゃか集結ですね。
つーか冒頭から仲間割れかましましたか。
うむ、確かにそりゃ嘘ついてるけどさ。
私的には[オウカ]の発言がぐっときた。本心からかは謎ですが、喜ばしいことだ。
そのままカメラはタワーに向かい、やってくれましたゲーム再現拡大版。
内容は[フッシーとリザードンをレッドとグリーンが交換する]という些細なことでしたが。
でもそれが堪らなかったのです。しかも理由がかなり組まれていてうはうは。
キーとなった『三すくみのぶつけ合いによる破壊』は懐かしのバクたろうとワニノコを思い出させました。
いや、あれは違うけどね! あとは前後でゴールドが三すくみを無視した宣言をかましてたな、とか色々。
つか決定打があんた凄まじすぎるぜ! そんなこと具体例に出すからだろあんた!
意外とグリーンって激情家さんなんだなと思った決着でした、タワー編。

というより今巻、カメラ切り替えがばちばち発生しますね。いきなりイエローとシルバーに戻る。
久々に見ましたよ麦わら。戦闘スタイルの彼女は凛々しくて大好きです。
で、またもや激情家シルバー。すんごい形相ですな、測定器のやつ。
一方冷静さん(に見える)、イエロー。あなたは強すぎだ。
だって今巻を通じて出した能力は、[ポケモンの感情の読み取り、念動力でボールを動かす、「気」の解放によるレベル上昇]…。
なんか見落としがありそうな予感がするくらい、第六感もうフルに回転して(@ガネクロ)じゃないですか。
とどめはオムすけで、また更にやったじゃないですか。相変わらずオム系が好きです。
ちなみに関係ありませんが、54ページ5コマ目の二人の距離に何かを感じました。ごめん、私思わず燃えたよ!
だって[「ここにいる。はなれるな。」]ってあんたはシルバー! カップリングとか無視でおいしかったです。

戦闘飛空艇、[レッド・ミュウツーvsサカキ・デオキシス]。
私の中ではこのあたり、あまり記憶にないです。
いや、他の濃度がすさまじく、て。ごめんなさい。
ただひとついえるのは、無策と信頼の関係。それと、攻撃の雨ですか。
[空からいきなりスプーンが降ってきた時はビビりました。]解説があとだからこそ怖いポケスペ戦法。

衝撃の告白、次いで拉致。
馬鹿な発言で申し訳ありませんが、シルバー、あんたヒロインなんじゃqあwせdrftgyふじこlp
…いや、仮面に拐われたり凍らされたり姉に騙されたりR団に拉致されたりして。
イエローが男前だ。当たり前か。
服は…見なかったことに。

キワメの謎。
えと、とりあえず[ハギ老人]が出て来るとは思わなかった。
そしてばーちゃん、あんたは一体何を。物詰め込みすぎだっ!
カメラが更に変わり[グレンで懐かしい人が三人]。今回は懐かしい人が多すぎる!
しかもアルバムの写真が[フジ博士でジャングルだからミュウではないか]。
嗚呼、謎は深まるばかりです。あと、ソネザキさんはそういや強いんだよな、とか(スオウ島編より)。

飛空艇に侵入したイエローとレッドが合流。
そしていきなりの衝撃翻訳。
[…「レッドよ、オレは…、」「オレはレッド」だ!!]
一瞬、コピーやらレプリカやら、そんな単語が出てきたのは無視。
サキの解説シーンは懐かしいネタ満載で、とりあえず[ミナキ戦の中隊長ズ]! 名前も覚えていたあたり末期。
…まあ、シーンラストのあたりは、かなり痛かった、です。捨て駒だなんて…!
おのれ、ヴァン…! ←ネタが違います@TOA。

再会、落段、そして絶望。
このシーンが今巻の最大のポイントでした。
というより、一通り読んでから読み返して、涙腺が。

[「どれほど強く外の光の世界を望もうとも…、
 闇は容赦なくオレを引き戻そうとする。どうあがいてもオレが表の世界で生きることを許さない!!」
]

王子の表情もまた、なんというか、ある意味悲しい顔ですよね、この目って。
諦めによる悲しさ。そして去り行くシルバーと[その手を掴むサカキ]…。

ラストスパート。
重要キャラがこれでもか! という勢いで動きまわってましたね。
ハイジャックとかさ、時限爆弾とかさ、人々の動揺とかさ。
とりあえずまた懐かしい人が数人。[メカポッポまで…!]
そして二番目の、戦慄シーンはラストのページ。
畜生。[お前死ぬぞレッドオォぉぉ!!!!]
まずあの笑顔は反則だ。
ついでにコマ構成とか。
吹き出し無しとか。
台詞とか。
…要約すれば[死亡フラグ踏みまくり]。
それは無いと思う! 無いと思うけど心配だ!
というより前巻でもとんでもないことをやらかしてくれたのはコイツでしたね、姫抱きとか。
流石だよなぁ…と思いつつ、本編終わり。


次、とりあえず、これで彼はルビーと同率一位になりました。

私は悪の貴公子シルバーが大好きです。

…本編では「悪の王子」でしたが。
悪の貴公子『アビス』シルバーです、元ネタは。
とりあえずあの衣装ですが、あることに気づいたらなんかもういい気分になりました。

そう…[マント]!!

思わず正気に戻った際、見て軽く照れてましたが、やべこれはいいぞ。
だって(私の中では)乙女の憧れですもの、あの加減が大好きなのですよ!
とりあえずこのパーツひとつで、私は新たなる彼の魅力に気づいてしまいましたとさ。
内面的な部分での彼もまた衝撃的で、上にもありましたがね。
ああ、やっぱりまだ13歳なんだなって。夢があって、それは当たり前のことなんだけど、叶わなくて。
「アイツ」を、シルバーは羨ましく思っていて、でも同時にライバルとして敵視もしていて。
最終的にはあの夢に繋がるんだな、と。考えさせられる心理ですが。
抜き出した台詞が反響してます、残響してます。
どっかで内容的に同じものを聞いたことがあるなと思いきや、ああ「貴公子」ですか。
居場所の問題って重いよなとか、とりあえず光の元で幸せになってほしい、です。


では、長々と失礼しましたー。
[PR]
by forWAM | 2007-03-28 19:14 | DAYs --日々徒然
25:文化祭盛り上げ組その二、前向きなテンションと意欲を忘れずに、お疲れさまでした。
e0000377_16163759.jpg


君よどうか幸せでいてと 忘れないで 願っているよ
届かないと知りながら祈る 情けなくも愛しい想いだけ抱いたWEEKEND
【WEEKEND/GARNET CROW】

週の初めからこんなテンションです、悪いか。
本来ならば先日アップする予定だったものでして。
とはえいども、日曜日って逆に週のはじまりだったか。じゃあ土曜日ですか、週末。
回線復活を待ちながら、Pixiaでがりがり描いてました。加工しまくり。
回線が一時間に一回といわず、五、六回はぶちぶちいきます。運が悪いと復旧まで三十分。
どうも機械の接触が悪いらしく、そうでないとパソコンの不調になってしまう。
パソコンを買い改める余裕なんて無いので、そうなるともの凄く困るのだが…。
とはいえども、背後には、父の現在使っていないノートパソコンが。
どうなるんだかなあ。


『暇がない そう知りながらも YouTube』…久々にあさりました。

【風とRAINBOW】http://www.youtube.com/watch?v=8afVOnzOysk
 →人形から見た世界ってこんなんなのかしら、と思ったり。

【晴れ時計】http://www.youtube.com/watch?v=Nb6MfMsADUQ
 →ほのぼのしてます、七さんの行動(棒でつっつく)に何故かふいた。

【StarDust(live + 字幕)】http://www.youtube.com/watch?v=T-hW-qGIOKE
 →「何故なのよーっ!」必見、すっげーウケた。これはRevo氏だよね…?

【D.Gray-man MAD "闇の向こうに繋がる世界"】http://www.youtube.com/watch?v=E5xJ0IL8GPs
 →OPアニメにBGMが『schwarzweiß~霧の向こうに繋がる世界~』…え、何この素敵なハマり具合。

最後のは軽く感動しました。えっと、シュバルツヴァイス、黒白。文字化けしてたらすまんです。
サンホラ参加の霜月氏とRevo陛下のコラボですね。ウォークマンでしょっちゅう流してます。
しかしその、なんだ、これ見てたら若がユウ好き、殿がコムイさん好きな理由がわかったかも。
そしてラストのって…バックのアレはミュシャじゃないか?


地味にやっと変わったHPトップイラスト、オリジナルよりクラウス。
ネタ的に一番使いやすいから勘弁してください。
蝶だらけなのは近くに『漫画版トリ・ブラ八巻』があったからです、アウグスタ・ヴラディカ。
蝶の色には意味が地味にありますが深く追求したら駄目です、駄目ったら駄目です。
あまりにも暴走しすぎたんです、ごめんなさい謝ります。
ごめんなさい(二度目)。


>>まざー
了解しているつもり、で、す。誰と行くべきか迷っています。
行くならもう腹を決めてカラ館か、いつもの方面ならば。
地理には、自慢じゃありませんが疎いです、えっへん。
たらこはどうなってますかなんて聞いてやろう。


*─────[無限&銀雨日記]─────*
来月よりこのコーナーは不定期掲載、と、なりま、す。
理由は簡単、設けても最近書くことがあるかってのと、時間が。
来年度(新学期)、背後は文化祭の執行部で働くことが確定しつつあるため、ですね。
ただ、たまーに復活してネタを書き散らして帰って行くという可能性も。
うーむ、微妙ですね…。
[PR]
by forwam | 2007-03-26 16:35 | DAYs --日々徒然
24:なんだかんだ言いつつネタにされる不幸体質なのか、L座りでお疲れさまでした。
e0000377_23232835.jpg

まだまだ続いてる派手タロット企画、女帝まで終了。
右目がちょっと潰れちゃってるなぁ~ん。写真が下手なぁ~ん。


特に今日はネタが無かったので、わふのブログに影響されてみる。
え、いや、体格語り。もうどうでもいい感じですね!
とりあえずざーっと趣味を明かしてみると、まずは少年少女。
少年は普通くらいの、標準的な体格が好きです。それかやや劣るくらい。
あまり描かないとの噂を聞きますが、描くときは基本、健康的に…。
少女はなんというか、ツーパターン。アウトドアかインドアか。
アウトドア代表はフィードやイクス。少年と同じく健康的、開放的。
インドア代表はやっぱりサイレス。極端に色白でひ弱そうで内向的な。
どちらにせよ、胸のサイズはぺたんから丁度いいくらいまで。ボイン少女は描かない主義。
ちなみに丁度いいは、友人の言葉を借りれば「夢や幸せが詰まっているサイズ」で。
次に成人ですか。これは実はなかなか笑えるのですが。
まずはわかりやすい女性。最近は体格のいい人が比較的多い感じですね。
しかしいつか「お前が谷間のある女性を描くとは思わなかった」的発言を受けました。
昔は苦手だったんですよ、バランスがなかなかとれなくて。でも今は描きます。
とはいえ上限はEカップくらいかな? 爆乳と俗に言われるものは描きません。
クレオやらリチェルカーレやらが大人の女性、ってことで。大人と子供の線引きです。
そしてわかりづらい成人男性…えと、パターンは二つ。
一つ目が、比較的健康的な人。明香やアブドルあたりがこれ、どちらかといえば少数派。
肌の色は白くとも、でもまだ体格的には普通なんじゃないかな、つーことで。物理攻撃な男性はこちら。
二つ目が、比較的不健康な人。フォクスやクラウスが該当の、なんだか私が得意としているらしいやつ。
得意といいますか、先日殿に「いいダシ出してる」、ついでに「不健全」と言われました。
どうもそうらしいです。私は知りませんしわかりません。
不健康が災いして、たまに「女性?」と言われる奴らです。更に「受け?」とか「ゲイ?」とか。
中性的といいますか、どちらかといえば魔法使いだったり頭脳労働者だったり。体力を期待してはいけない組。
私が激しく描くと楽しいのは断然後者、ほそっこいの大好きです。例え不健全と言われても!

まとめれば不健康万歳! 色白万歳! 繊細万歳!

なんと言われようとも、私はこの道から外れられないような気がします。
あ、これは『描くと楽しい』なので、『見ると楽しい』とはまた別です。内容はあまり変わりませんが!


長々と語りすぎて千文字に到達しそうなんで、今日はこのあたりで。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

体格はサイレス>静火。スザクは番外。
能力値バランスで見ると…え、まさかの皆同じくらい?
これは危うい。背後の趣味が三人のHPを圧迫している…!
しかしCPはたっぷりです。CP命。
[PR]
by forWAM | 2007-03-25 23:23 | DAYs --日々徒然
23:文系殺しとか叫んだら駄目ですよね、目を見張る才能に溢れて、お疲れさまでした。
e0000377_22545140.jpg

部屋の片付けをしてて発掘された。
『THE★主夫』なガイ、正直キモい
何故か生徒会誌の絵を描いてた紙の切れはしに。
体育祭だったんですが、何故こんな買い物競争に…。
大根が背と手に合わせて二本、刀の代わりに長葱、そして茸。
わけがわからないであります。余程疲れてたかネタが炸裂してたか…。
というより、アビス自体がネタにされてます(特にガイとヴァン、たまにジェイド)。
おかしいな、こんなはずじゃなかったんだがな…。


月末の田舎帰りが決まりつつ、こうなったら腹をくくってカラオケに行きたい。
誰か誘ってください、むしろ誘おうかな、忙しい時期なわけだけれども。
とりあえずサンホラを歌いたいという不思議な人がここに。
しかしあれも人を選びそうなので、いつものカオスメンバー、とか。
盛り上がることは盛り上がりそうだよ、なんか死ぬし、とにかく死ぬし。
あとは林明日香歌いたいですと。久々に『道標』とか『十二単』とか。
『花結び』はよく歌うんですがね、その、ネタだから。だってあんな歌詞…!
とりあえず激しく音楽に飢えてます。一日中なにかしら聴いてる感じです。
みゅーじっくさぷらーい。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

今年の夏場は背後が忙しいのです。
文化祭です、ええ、文化祭恐らく執行部。
動けるうちに動いてます、が…。
もしかしたらかなりのんびり(むしろ凍りかけ)になるかも、しれ、ない。

今から謝っておきます、すみませんですー。
[PR]
by forWAM | 2007-03-24 22:54 | DAYs --日々徒然
22:文化祭をはじめクラスの盛り上げ役、彼女さんと末長くお幸せに、お疲れさまでした。
e0000377_22265325.jpg

先日に引き続き『魔術師』でフォクス。
今日はこれと次の『女教皇』でリチェルカーレを。
ルカはまだ出てないキャラです、近々描く予定です。


今日は更にHP構築、スタイルシートをいじろう編。
結局回線トラブルを含め、五、六時間パソコンと乱闘。
昨日と合わせると十時間くらいですか、一応骨格は完成。
途中BGMを『お願い!ぴこ魔人☆』『ぴこDJ☆』にしてみるという愚行に走りました。
MA・ZI・DEお願いっ!ぴこ魔人☆ …あの呪文はだから唱えられませんってば。
DJはDJとて、『Revo君の実体験が~』の下りで何故か毎回笑ってしまう自分。
イヤホンが接触不良なため、家族が留守なのをいいことにガンガン流してましたよ。
ラジオ聞いてるみたいなノリでもありましたがね。
とりあえず危険でした。いや、常日頃危険ですが!


最近、というより春休みに入ってから、メールの量が感動的な量になってます。
昨夜は一時期三人とやりとりしてまして、朝になって冷静に見直したら恐ろしくなりました。
一分のうちに二人へ送信とか、かなりあったんですけど。しかも間発入れずに返信が来てたり。
とりあえず内容が混じらないで安心でした。なかなか危ない話を三方向でしてたので。
ひとつは最強ガンマンと最強ヒロイン(メインは晒せない)、ひとつは眼鏡とチラリズム、ひとつは裏技的な。
何が発生してたんだろうか。わーだから逮捕しないでください私は悪くないのよー!
悪いのはあの変態騎sqあwせdrftgyふじこlp


*─────[無限&銀雨日記]─────*

とりあえず、静火っていったい。
性格は最近何故か狂い始めました。
サイレスと静火は、最初は真面目だったのですが…。
最近は前者が小動物(やや語弊あり)、後者が不思議な子。
なんかもうすごく う れ し い です ←そうなのか。
ちなみにスザクは真面目よりシスコンが先行してました。
シスコン、次点、兄貴。しかし最近は何故か某さんのせいで可愛いが…! orz
[PR]
by forWAM | 2007-03-23 22:26 | DAYs --日々徒然
21:医系行っても頑張れよ、BJでもっと語り合いたかったです、お疲れさまでした。
e0000377_2216898.jpg

なんか色々と素敵です。
昨日と今日は趣味に費やしてました。


昨日は趣味のお絵書きと音楽。
絵は「ササミとたらこのキャラを勝手に豪華絢爛化企画」。
「こんな格好じゃ戦うどころか旅ができねーよ!」がコンセプト。
ついでにタロットぽく、人物をあわせています。たまに無理な人もいますが。
写真は『愚者』でメイザス。大事なのはキャラのイメージなんです、イメージ。
ナンバー順に描いていって、休み中に終わるかは謎。
音楽はまたサンホラで、前々から気になりつつ怖かった曲を。
…そして再起不能に陥る、ななななんだこのどうしようもない破壊力は!
えー、『お願い!ぴこ魔人☆』は、私の中のサンホラのイメージを一掃してくれました。
おかしいなあ、サンホラって人が死ぬ歌じゃなかったっけな…あ、『ぴこDJ☆』も同じく。
同時進行で聴いてた『Sacrifice』『yield』が自動的に、かなり辛くなりました。
真っ赤なフルーツは平和なメロディーラインと対照的な詞の後半部がヒットです。
首じゃないかー。


今日は趣味のお絵書きと仕事
お絵書きは先日に引き続きなのですが、母が色鉛筆を買ってくれました。
進級祝いですね、無印で六十色のやつです。それで色塗り、謎の企画。
他方仕事はといえば、文化祭の引き継ぎまとめが今日の午後七時までだったのでまずそれ。
終わってからはHPに手をつけてました。画像取り込んだりスタイルシートいじったり…。
まだ骨組み段階なんですがね、かなり気合い入れて頑張ってます。内容がふざけまくり。
で、まとめを受け取った某君から『笑』大量のメールが。
まず一言めが『・・・笑』、何か変なことを書いたかと不安になる自分。
無意識下に変なことをやらかしてるんですよ、私。思わずその点を問い合わせる。
そうしたらどうやら違うらしく『センスあるなぁと改めて感じただけ』。何のセンスなんだ…!
最終的には『自分をつらぬけ』というアドバイスをいただきました…わ、私はどうしたらいいんだ?


*─────[無限&銀雨日記]─────*

某MSの真似をし“古閑静火”で検索をかけてみる。
なんともいえない結果が出たため“静火”で再検索。

なんか素晴らしい世界を見た予感。
[PR]
by forWAM | 2007-03-22 22:16 | DAYs --日々徒然
20:我等がエース、体育ではお世話になりました、というわけでお疲れさまでした。
e0000377_20213474.jpg

無事、進級できました

まあ当たり前のことなのですが。
担任からは健康面と「頑張りすぎないように頑張って」とのコメントが。
ラストにクラスで写真を取り、某I君と某M君がマジでキスをしたのは秘密。


そんな感動的? な事態の後は、文化祭実行委員会の引き継ぎ。
自分は広報担当でして、引き継ぎの際、とてつもない量の資料を。
四キロありました、四キロ。何がって、他校の文化祭パンフレット。
まだぱらぱらとしか見てないのですが、レイアウトが素敵だったり欄外が笑えたり…!
次は我々がつくるのかと思うと、わくわくしますよ。楽しいものにしたいです。
しかしまずそのためにはイラストレーターさんをうまく使いこなさねば。
道のりは長く険しく遠いようで近くにあったら不思議だと思いますです。
というか皆さん、もう大好きです、うふふ。変態くさいですがあの空気が既に中毒です。
というより勝手に「儀式セクション」とか言い出してすみません、悪いのはまぐろっちジェラードです先日の。
そして早速仕事なんだが、あの、その。

私、同学年の男子といえる男子(失礼)からはじめて「ばん」と呼ばれました。

すげーびびったー!
思わず「え、誰それ」的な反応をしてしまいました。そして驚き赤面orz
会議中にすみませんでした。以後気を付けます!
HP骨組み頑張るぞー。


*─────[無限&銀雨日記]─────*

ちょいとまた休止します。
[PR]
by forWAM | 2007-03-20 20:21 | DAYs --日々徒然