<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧
空へ還ろう、沈黙の塔を越えて。
e0000377_2018489.jpg

最近お前の日記はかもすことしか頭にないのかと言われますが…。
もやしもんモネラマグネットver.1.5がTSUTA○Aさんに入荷されてました。
そして早くもがちゃがちゃ、四つ手にいれてきました。

・C.グロボーサム
・T.マツタケ
・C.ボツリナム(空気中)
・O-157

O-157がすごくこわいです、色とか。コリ(大腸菌)と並べてみたいくらい ←?
そしてボツリナム…嫌気呼吸版も気になりますえへへ。けんきこきゅー。
私的にはヒオチとソーエとセレビシエ、なによりオリゼーが欲しい…オリゼーは大小欲しい…。
全十二種、果たしてどこまでダブらずいけるのかっ。
ちなみに母上が出資を約束してくだすった件。

つかT○UTAYA行ったんならミラの予約してこいよ私orz ←Aメイトさん以外で予約をしたことがないチキンの図。


殿の純白ひらひらエプロンネタが忘れられない件、実生活に絶対支障が出るぞこれ。
明日の朝、死に体になってたらごめんなさい。でも生き抜いて見せます。

しかし純白、懐かしいな…まったく別のネタをふと思い出した(※)。
サイレスも今年で18になっちまうのか…なんか感慨深い。
スザクは…26? ごめん覚えてないよママン。
今度純白のサイレスでも描こうかなあ、あくまでもネタで。

(※純白…ウエディングドレスのこと、『無限のファンタジア』オフ会等で猛威を振るい、シナリオまでできてしまったという恐怖の一品)


今月はタイトルが不完全燃焼だった気も…するなあ…。
思った以上に鬱でなかった、タイトルは。本人は知らん。

今日のやつを書くにあたり、『鳥葬』を調べてました。
チベット仏教とゾロアスター教で行われる死体処理法です。
「鳥さんにちゅんちゅんしてもらう」のだと担任が言ってたみたいです。
チベット仏教では、魂を空に還すため。ゾロアスター教では、火や土や水を汚さないため実行されるそう。
で、沈黙の塔はゾロアスター教下における死体置き場。
…なんか死にそうフラグ満杯で残念な事態になってる気もする。でもいいか。


サーティワンのクリームソーダ美味かった。ブルーベリーパンナコッタと雪だるまにしました。
また食べたいなあー。
[PR]
by forWAM | 2008-07-31 20:18 | DAYs --日々徒然
砂に埋もれて、この足は、もう二度と、空と出会わない。
e0000377_22381810.jpg

母上が見つけてきた@ゲーセン。
かもすぞー。


世代交代。
うちの弟にGBカラーを下げ渡しました。
なんだか感慨深い。はじめてのゲーム機でしたから。
一緒にポケモンのロム、緑と黄、銀と水晶もあげました。
葉緑の次に愛したのが水晶。故に新品と中古のそれぞれで買ったロムがつまり二本。
中古を弟に。それはそれはなんともカオスな感じでした(さっき見てみたら名前にふいた)。
ミナキさんに会うのが楽しみでした。この野郎スイクン馬鹿の変態さんめ、もっと出てこい ←
あとライバル君にも会いたい病でした。何度出没地点へ通ったことやら。ポケスペのシルバーとは別に大好き。

その弟(三男坊)が、九月くらいに入院するそうです。今日知った。
前々から腹痛いを訴えてまして(不登校とは別)、検査したらヘルニアだったそうな。
思わず「『デベソの達』ですか?」と聞いた私はどうなんでしょうか。BJ馬鹿? …残念、それは褒め言葉だ。


相変わらず夏バテだと信じたい。

・なんとはなし気分が悪い
・食欲衰退
・食べたいものがころころ変わる

…妊娠疑惑かけられましたが何か。んなわけねーだろ! orz
何故そうなったかの思考回路を解説していただきたい所存です。
で、今朝は運だめしプッチンプリン(400ml?)をお兄さんがくれました。
むしろ食うよう言われました。そのくらい食欲がやばいです。普段と比べて。
半分ちょい食べた辺りで姉貴さんがぷっちんしまして、スリル満点でした。
漏れなかったのが奇跡。なんか穴をあのぷっちん棒? で塞いだらしい。すごいな。
昼は昼で少な目に、夜はちょっとした量を父に食わされたら案の定腹がorz 誰か助けてくりー。


Kalafinaの新曲『sprinter』だけ聴きました。
な、なんか速い。速い上に歌詞が重なること…二重でもなかなか大変。
でも、相変わらずの詞。あの章(『空の境界/5・螺旋矛盾』)にぴったし。
そして歌声が綺麗。KAORI嬢がいらっしゃるかがわかるまではまだ聴き込んでない…。
走り疲れた時もそうだけど、それこそ走り始めにいい感じです。


幼児化してきているらしい。
まじか。
むしろ甘えるようになってきているらしい。
まじか。
防衛機制でいう退行なんだろうか。

…睡眠欲求不満だと思うよ、うん。
[PR]
by forWAM | 2008-07-30 22:38 | DAYs --日々徒然
溶けてしまおう、君の掌の上で踊りながら。
早退した。
寝てたら担任からメールがきていた。
ふいた。というわけで、一部転載。

午前中で早退したそうですが,体調はいかがですか? 暑いですから,くれぐれもご自愛ください。
また明日,元気にセレビシエ(だっけ?)と一緒に学校へ行ってくださいね。

ちょ、担任www
何故覚えた。じゃない。またなんつー破壊力のあるメールを…。
起き抜けにいきなりこれを見たので目が覚めました。早く返事出さなきゃ!

今年度初の早退です。
朝から暑さに負けて倒れてました。
お兄さんが側にいてくれたみたいです。寝てたからよくわからんが。
で、秘書が耳に息かけてくるまで起きませんでした。どんだけ駄目なんだ。
一限の独習も職員室で一時間も経たぬうちアウト。
王様と姉上に寝ろ言われてましたが、頭痛くて最早無理。
せめて横になれ倒れてろという意味でなら、なってましたが…。
このあたりの忠告をいまいち聞いていなかったせいか、二限は瀕死。
終了時にMr.アルバトロスが元気ないねーと。元気ないどころかもうらめら、頭痛が痛い。
仕方なくその場で早退宣言をし、あの暑い中を帰ることに。
そして帰るや否や寝込みまして、いつの間にか例のメールが届いてました。
あと、殿からなんか癒し系の人がきた。いや、ナムコは何をしたいんだ@ヴェスペリア。

症状。
頭痛は鎮静化してきたが今も痛い(担任ネタを広めるためだけに日記を書いてるあたり末期)。
あと、食欲がない。帰ってからサラダとヨーグルトしか食べてない。なかなか尋常でない事態。
とりあえず水分は取ってる。熱は微熱程度。明日は復活できそう、本調子じゃないけど。

ちなみにセレビシエと愉快なかもすぞは姉上に預けたまま。
クリソゲヌム一匹、担任が発掘から帰還したらあげようかなあ…なんかお土産があるらしいし。
人骨疑惑が高まりつつある中、ちょっと来週が楽しみです。まる。


せくしゅあるはらすめんとはいけないとおもいます。
[PR]
by forWAM | 2008-07-28 21:27 | DAYs --日々徒然
気まぐれな陽光に出会えぬまま枯れゆく花のように。
e0000377_11471360.jpg

もやしもんモネラマグネット第二段。
通報によりTSUTA○Aで先週末からがちゃがちゃ。
とうとう全種類揃ってしまった…クリソゲヌムとエドデスがダブり。
ただ、エドデスの一回分(二体)は母上のだし、クリソゲヌム一匹は若にあげたし、まあいい感じに。
最後の一個がアルテルナータだった。でなかったらどうしようか焦った(末期)。
丁度手に入れて売り切れまして、なんだかんだでかわゆいと思います。

みんなで我が家の冷蔵庫をかもし中。
背景は弟の歯磨きカレンダーでごめんなさい。


職員室で勉強する際、このマグネットを並べながらやってました。
そうしたらいきなり机の向こう側に担任が座り、

「あ」

…彼はいつかセレビシエを「いけてますね」と。こういうの大好きですから。
和みながらやるといいんですよ、と説明したら、なんかキてますねと言われました。
殿が赤と青のふもふも大小計四体&羊さんに囲まれて勉強してるんですが、それみたい、と。

そのくらい未だに淋しい病が治ってません…。

殿からやはりぎゅーの刑を薦められた。
が、チキンにそんな勇気はない! なんてしてたら新事実発覚。

人前ではツンデレ同士に見えるらしい。

ちょ。
しかし、学校ではあまり一緒にいないし会話も少な目だし、そう見えても仕方ないというか…。
だからなかなか露見まで行かず、本当に付き合ってるのか聞かれ…。
どうなんだろう。確かに時には不安になったけど、最近そんなこともなく。

とりあえずこれから、一緒に勉強してきます。
模試もやらねばならんのだがそれ以前に予習がやばいorz
[PR]
by forWAM | 2008-07-27 11:47 | DAYs --日々徒然
望むこと、それを待つことは、とても苦しくて。
[! なんか全体的にじめじめしてます !]


意味もなく涙が溢れてくるときもある。
ただただ、静かになりたいときもある。

唐突に顔も知らない誰かを追いたくなる。
前振りもなくやわらかな声を聞きたくなる。

君からの好い返事を、欲したくなる。


…えー、冒頭からかましましたとおり、まことに残念ながら 鬱 です。
なんか書かないとそのうち実生活に何かまずいものまき散らしそうで…え、既にですかそうですか。
まあ、なんか言葉やら文章やらそういった創造する力があるのはまたいいことだと思います。
深く考えて自分と向き合う機会ができるのも、またいいことだと思います。

そういえば今日、古典の模範解答に、

「鬱々として」

なんてあったんですが、あの解答欄にこの漢字が書けるのか謎。
つか問題にもないこんな字を書くのが異常(by.世界史論述で『結託』が書けなかった人)。

…まあ一重に『こころ/夏目漱石』と『スカイ・クロラ/森博嗣』がいけない。
いいぞもっとやれ。

前者は何故か気づいたら手元に某小畑カバー版があり、ちまちま読んでます。
泣きたい。なんかKが出てきやがった。Kが大好きでした。つかこの作品が大好きでした。
Kについてマジゲンカする元級友やら墓参りのシーンが涙々やら、過去日記ひっくり返すとなんか出てくる。
ただ変な話、一年とかなり前には気づけなかったことが異様に引っかかる。特に[上・先生と私]で。
なんだろう…罪の意識かな。生死と恋愛に関するくだりが本当に重い。あと二人の関係がある意味…。
読み進めるのがなんだか怖いものの、ついつい読んでます。
異常に最後のあたりの、墓参りのシーンが焼き付いて離れない。日記リンク参照、あの一文が大好き(?)だ。

後者は殿から貸していただきはじめましたー。
つか最後の十数ページが妙に重かった。これまたずっしり。

「綺麗だ」

…の台詞にすべてをもってかれた気がする。
娯楽じゃない。空を飛ぶように晴れた気持ちはしない。
ただ淡々とした感情と、切々とした思考が、ああいう形になって激突してきたような…。
殿からなんだか不吉な予言を聞きましたが、まあいいとしてほんのり暗く過ごします。まる。


…鬱というかねえ。
本人は無自覚なのによく言われるんですよ。だからもうこれは空気なんだろうと、デフォルトなんだろうと。
だから本人が気づくのはむしろ、寂しいとかそういったことから生まれる「暗い」なんじゃないかなあと思います。
だからって心配しちゃいけません。たまにあるガス抜き記事の一環です。
自分のせい? というのもよくないです。気分を害された場合はなんとかフォローにスライディング土下座で参ります。

…ちなみに最近、淋しがり屋度は上がってます。

「私は淋しかった。それでも手紙を書くのであった。そうして返事が来れば好いと思うのであった。」
『こころ[中・両親と私/五]』

読んでてものすごく共感してしまった。しかし本文の流れ的にはそれなんてラブレtふじこ。
私の場合は手紙がこういった日記や、挨拶、言動となんにでもなりますが。
基本、返事が来れば好い、なんですよね。強いたりはしない。しないけど、淋しいから返事が来れば好い。
何かで読んだ…たぶん早稲田の問題。自分を認めるには相手が必要な話。あれに近い。
存在する場所をたとえ自分で作ったにせよ、他者からの承認無しには結局同じこと。
観測により現実になるのなら、世界がその理の上に動くなら。

なんかとにかく暗いです。
暗いけど元気です、だってデフォが致命的だし。
犬丈夫どっかでまたニューディール(※新規巻き直し)するから。
けど話し相手が欲しいです。雇おうかな ←

あ…だけどぎゅーの刑(by.殿とか姉貴さんとか/『けい』と入れたら『K』が出た末期orz)は無しの方向で。
そんなことされたらある意味 再起不能間違い無し だから。
回復どころか、忽ち(空欄)です(はい補充問題はいりましたー)。
…これにて勘弁っ!
[PR]
by forWAM | 2008-07-24 23:05 | DAYs --日々徒然
終わるものに心惹かれるのは、自分とそれがあまりにも似ているから。
e0000377_20273559.jpg

英語の課題の量が鬼おわた。

和文英訳の問題冊子で昨日話題になった設問。
大阪大学外国語学部2008年…お、おい。
なんだかトラウマをひっかきまわされる問題です。
私はこのあとの襖を見るシーンも好きなんですが、さらにあとのお墓参りが…Kの骨が…orz


↑の消化と世界史の論述課題をしに、久々に地元の図書館へ逃亡。
何故か私服に通学鞄。もうなんともいえない駄目さ加減。
いや…何も考えずに勉強道具を入れてたあたりで、一番楽なのって通学鞄ですよね。
というわけで愛用の紙辞書も連れて炎天下を歩く。地味に世界史の教科書と用語集が重い。
それに加えて帰りは三冊増えてた、いや、文庫だけど。

『ジュリアス・シーザー/シェイクスピア』
『箱舟の航海日誌/ウォーカー』
『ドリアン・グレイの肖像/ワイルド』

光文社古典新訳文庫より。
同『幼年期の終わり/クラーク』も美しかった…うん。
とてもせつない。いや、せつないより似合う言葉があるはずなのに、見つからない。
進化とはいえども、自分達が最後の人類となってしまったら。様々な絶滅した生物と同じく。
オーヴァーロード達と人間…どちらの生き方が果たして幸せなのだろうか。第三章の展開が深遠すぎる。
第二章はいわゆるSF的なスリルに満ち溢れて、第一章はカレランの才能と茶目っ気(だと私は思っている)が光る。
ストルムグレンとカレランの駆け引きに引きずり込まれて、気づいたらジャン、そして最後の世代の物語になってました。
綺麗。なんかとにかく綺麗でなんともいえない感情に支配される。そんなお話でした。

あと牧野修氏の短編探して読みました。
『ワルツ』『おもひで女』と『<非-知>工場』。
『ワルツ』が異常にエグい。もう何がって設定と言動と妄想が本当に。
あと『病の世紀』を本屋にて発見。怖いのに一晩で読了。翌日出かけるのが本当に怖かった。けどがんばった。
牧野氏の書く妄想世界の破壊力が大好きですみません。
[PR]
by forWAM | 2008-07-20 20:27 | DAYs --日々徒然
振り返れるのは強い人間だけ、弱い私たちは前を見るしかない。
最近気づいたこと。

・夜十一時を回ると性格が変わる(cf.特定の方々へのメール)
・そして後々見返すと、封印! したくなる…昨晩のとか(※某犬とのではない)

・追いつめられるとこっぱずかしいことを言ってしまう病
・つか追いつめんな逃げ場がないすみませんごめんなさい
・うわあぁぁん今更恥ずかしいよおかあさあぁぁん(じたばたじたばた)
・世の中よくさらっとあんなこと言える人がいるもんですね! むしろ尊敬

・なんか書いてた小話が長くなってる→メイザス過去話[前]
・↑持ちキャラがのろけるetc.すると砂糖が湧いてくる(…つまり砂糖吐きは私か! orz)

・私も他人のこと言えない!
・『萌え』と『フェチ』は類義語らしい(by.Wikipedia『フェチ』)
・なんというか低い声っていいよね ←

・↑ある方とのメール見返してたらそれなんて『禁じられた遊び/ALI PROJECT』
・アリプロは微妙にトラウマ引きずりながらも聴いてます
・『コッペリアの柩』『赤と黒』『GOD DIVA』が好き、不健康ですが何か
・でも『愛と誠』もいいよねと思い始めた今日この頃…メロディーラインが
・『亡國覚醒カタルシス』はオーケストラの方が格調高くてそれっぽくて好き
・むしろあの恐ろしいPVが好き


結論:今日は疲れた。ねる。おやすみ。
[PR]
by forWAM | 2008-07-18 21:50 | DAYs --日々徒然
この足で歩めというのか、この虚無の世界を。
e0000377_23472321.jpg

猫が椅子の脚の合間に挟まって寝ていた。
どうも故意らしく、涼しい場所を求めていたようだ。
その柔軟性に感激しつつ、しかし見ている方は激しく心配。


今日は足を除いて元気です。昨日は目を除いて元気でした、たぶん。
なんだか疲れがどさどさでてきて、それでもやらなきゃあかんことはたくさん…と。
とりあえず明日は完全に元気だといいな。
貴重なお休みも折り返しにはいりますしね。


英語テキストの続き。
やっぱり東大の問題は親切な気がする。文章の単語レベルが本当に大切なレベル。
辞書引くと大概が重要語のうちにはいってまして、なかなか収穫でした。
あとは、単純な単語の意外な意味に最近気づきます。
米国英語と英国英語でのセレクトって複雑。なんで学校は米国なのに試験は英国用法も出すんだこら。
とにかく明日もこんな感じでいく予定。


トップ絵をいい加減に変更しました。何ヶ月ティコだったんだろーか。
コメントはここに。でもそのうち他の記事に流されちゃうなあ。
意外と水溶性の画材が使える件。効果狙いやすくて。
ただ…諸刃ではありますが…。


ガネクロ聴きたい病。いや、聴いてますが。
『トランス・トラップ』の波がまた来ました。相変わらずのタイミングです。
あと『whiteout』のくだりで今朝は目が覚めた謎。
ふと起きた瞬間に、「耐えられぬ痛みの途中でなんで夢を見られる?」と、曲が流れて。
この曲は意外や意外、なんと着うたフルが配信されていないという…。
だからといってCDがあるのかといえばなく…MDには落としたが携帯には入らないしなあ。
なので最近は『彼方まで光を』やら『The first cry』やらを聴くことに。
『A crown』と『dreaming of love』のインディーズも…ほしいけどさ…。
『永遠に葬れ』はmp3形式で発掘したものの他は何故ないんだー! と嘆く日々。

…なかなかキてますが、意外と満たされた日々を送っているようです。まる。


追伸。
めいちゃんは途中で投げました。明日に持ち越しーorz
[PR]
by forWAM | 2008-07-16 23:47 | DAYs --日々徒然
犠牲に目を瞑るな、それは平和への階なのだから。
e0000377_21575010.jpg

これでも猫、ねむーの顔。


この前の試験休みは英語と読書に。

英語は試験であまりの危うさにやばい、と。
まずは今学期使ってたテキストの残りを片づけることに。
半分くらい残ってた。ゆっくり文構造や全体構造を理解しながらやることに。

で、読書。古典の現代語訳をいくつか。
特に『とりかえばや物語』と、『鬱ホモの語り(by.ルパン氏の誤変換)』こと『宇津保物語』が面白かったなあ。
とりかえばや…うわあぁぁそれはやっちゃいけない演出だよおぉぉ。
読んでるこっちが恥ずかしい、つかこんな展開の少女漫画が隠れてそうで怖い。
むしろなんだかある種の日本文化のルーツを垣間見してしまったかもしれない…。
男装の麗人が、という設定はなんだか有名なのありますけど、あれはフランス革命だもんねえ。
ジャンヌダルクもまたちょいと違う、あれは『聖女』であることに意義を持たせてるから。
一方うつほ…これはこれである種の日本文化のルーツが以下略。
なんといいますか、琴を弾くと雷鳴が轟き雹が降り、挙げ句の果てには大地が割れる…。
RPGではよくあることですが(…)、古典にすでにこんな事態があるとはなあ。
でも音楽は世界各地で歴史を変えてきたし。具体例がうまく出せない私が悲しい。
ちまちまと、出題されて解いたことのある場面もありまして、なかなかおすすめではあります。
和みたいときにどうぞ。


で、答案返却、なんだ、が。
英語がんばろうよ、わたし…。
リーディングが相当に地獄な展開となってました。ワニなかったらやってた。
悩みのタネの現代社会はなんとかクリア。とりあえず赤はない。
数学も…ベクトルが破滅的な割にはまあまあで。担任に驚かれた ←去年の罪業(一学期赤点)が故。
生物は発生がひたすら失点源。知識固めなきゃ…すみません…。
世界史ははじめて…あとちょっとで平均切るとこだったさ…。
『世界分割』とかどんだけスケールでかいんだ、私の中のヴィルヘルム二世(正解は『アフリカ分割』)。
国語は古典炸裂! 配点高い記述問題でポカるとあっという間にマイナスですな。
漢文の訓読選択問題キてるなあ。なんか対策を探そう。
とりあえず返却中の周囲のテンションがカオスでした。もうにぎやかすぎだろお前ら! www


で。
日々休憩がてらササミの短編なんかがんばってみた。

【Re:MF】記憶 -The wheel comes full circle.-

クレオ主体の話です。
むしろTRPGのせいかクラウスになにかが傾きつつある。
次があれば(たぶんいつかある)メイザス主体でくるかなあと。
つかそろそろ彼に関する基礎を固めたものを書かなきゃと思い始めた。


二学期に美術で課題になる絵本、なにを描こうかなんて考えてみる。

・ほのぼのササミ(頭身低め/サイレスとフォクス、あるいは幼少クレオとクラウス+α)
・すごい昔に書いた(気がする)、姫を笑わせようと奮闘する騎士の話 ←灸たん知ってる疑惑
・王国 ←殿から許可降りたらなんかすごくやりたい件

世には大人向きなんて絵本もありますから、気になりますね。
個人的には『わすれられないおくりもの』と『かいじゅうたちのいるところ』、『算数の呪い』が異常に大好きです。
最後のやつは、知ってる方がいてほしい…なかなか途中で高尚な話をしやがります。
うちの弟妹は『くものすおやぶんとりものちょう』と『バムケロシリーズ』が大好き。
前者は…すごく虫むししてるので注意。でもなかなかよくできたお話です。
後者は純粋に面白い。細かいパーツまで描き込まれてて、発見するのが本当に楽しい。何故か母と私がハマる謎。
ストーリーもなんだか身近。色彩センスに本当に目を奪われること請け合い。
『ぼくを探しに』なんかも、あれは完全にちょっと大きい人向けかな? 自分についてを深く考える一冊。
なんだかいつの間にか絵本語りになりつつありますが、まあ色々考えてみます。

王国になったらしかし何を描くかはまだ未定! orz
[PR]
by forWAM | 2008-07-14 21:57 | DAYs --日々徒然
心の内に飼う魔物には、どうも逆らえないのが人間なのだ。
e0000377_2081311.jpg

『黄昏のミー』by.妹。


テストー…。
もう…何…あの鬼のような量は…。
英語は80分間でした、が。

【W】一問一答(60点)→【R】ワニの話(40点)→【R】初見長文(40点)→【R】並び替え(忘れた)→【R】和訳半分(5点とか)

このあたりでななさん登場→「あと23分! よっゆーですねー」

ど こ が だ 。
急いで記述の問題に移動。

【W】並び替え→【W】空欄補充→【W】正誤(それぞれは忘れたけど計20点分)

このあたりから記憶混濁。
そしてしゅーりょーう…orz
なんと、ラストの英作文が20点だと五分前に気づくも、内容が内容だったので敵前逃亡。
もう 赤 だろこれは 赤 だろああいいよorz

これで古典で妄想炸裂してたら…どうしようどうしよう…。
ちなみに『伊勢物語』は出ませんでした、同じ色男ものの『平中』だったよ…orz
そして尚更謎の深まるルパン氏。問題返却され次第、また。


絵が描きたーい。
最近は描いても三頭身サイレス。しかも美術の課題として。
まあスケッチブック絶ちしてたし、そもそも時間が絶望的だったし。
で、今日の英語の合間にいきなりメイカさんを描きたくなる
久々すぎて不思議な感覚。しかも何を思ったかボールペン一発描き。

勢いで、サイト用暑中とか描くかも…。
あ、その前に、トップ…。

気分転換にのめらないよう、がんばります。
[PR]
by forWAM | 2008-07-11 20:08 | DAYs --日々徒然