<   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
あいあいがさ→
「いあいあがさ」と見えたらインスマス行き。
まずは返信の嵐をどんっ!


>>あねうえ
やっぱり八月が順当なんだろうなあ。
七月はラスト付近までどたばた予定。

>>さも(略)きし一号
鬼畜シナリオって難しいらしい。あの微妙なバランスが、うん。
リリスはやたらサキュバス・キュアばりのぺったんたんばかり出てくるんですね、わかります。
大宮か、了解した。

>>無名氏
お疲れさまです!
十月も暇なら突撃します、むしろ文化祭を襲撃します。
あと、セッションは冗談でsふじこ

>>ひめ
使用人から「小」を取ったらただのスプリングだぜ!
つか忙しいのなー。しかも八月四日とはピンポイントに当ててきたな。
まあ、各の負担がかかりすぎないように…っと。

>>若様
先日はおつかれさーん。
…理系忙しいのな(二回目)。となるとお盆前から八月末がいいのか?

>>さも☆きし二号
ギャルゲ主人公とはまた酷い、けど納得しちゃう…っ!
デン様は変態的な何かじゃなかったんでしょうか。

>>ままん
先日はマジで乙華麗。
早稲田は距離あるもんなあ、インカレも難しいだろうよ…。
つーわけで夏にガイアやるかもしれん、詳しくは少し下を頼んます。
しかしその設定にふいた。




【以下、ミクシィ日記とかなり重複】


いやっほおおおおい!
ガネクロ新曲キタ! むしろアルバムもキタ!

シングル→
「花は咲いて ただ揺れて」8/19

アルバム→
「STAY ~夜明けのSoul~」9/9(予定)

シングルは三十枚目、アルバムは七枚目。ここまで来ると長い気もします。
ミレニアムにコナンでデビューしたってことは…九年目ですか。

次回ライブのサブタイトルが「夜明けのSoul」になってて「むむ?」とは思ったのですが、こっちはフライングかあ。
ライブも行ってみたいんだよなー。ガネとサンホラは一度でもいいから行ってみたいです。ゆかしゆかし。
ひとまずアルバムは曲目リストが出たら内容予想してみようかな。発売済みの曲で収録されるのは「夢のひとつ」から最新シングルまでの五曲だと仮定すると、新曲は六から九曲くらいの予感。

シングルも初回と通常ですか。
しかし210円の差はなんだろう…PVクリップでもつくのでしょうか。
c/w「愛に似てる」は七さん節絶好調らしいですね。ちなみに私が‘Z(z)’を書く際に、真ん中に点を打つのはAZUKI七さんへの実に地味なリスペクトです ←

今回も何が来るか楽しみです。
前回の「LOCKS」は不意打ちな曲が多かったため(「ふたり」と「Mr.Holiday」は反則)、また素敵な不意打ちこないかなー。



ところで。
夏場にガイアのセッションやりたいって言ったらどないしますか?>一部

回数は一から好きなだけ。
件のシリーズの後始末も良し、新しい話でも良し(どちらにも調整可能)。
後始末だからって前回のキャラを引き継ぐ必要もなし、あと主人公は恐らく固定しないことになるかと。
レベルは低くて五あたりから、入手できる限りのガイアサプリを用いたい。

尚、キャラはこちらから提示したハンドアウトに沿ってゼロから作成していただく予定です。

曜日は日~水の間が多くなりそう。
あと場所に困ってます。メンバー次第でこのあたりは調整させてくらはい…。

ミクシィでも声かけしてますんで、ブログの方からもご遠慮なくー。


ではでは!
[PR]
by forWAM | 2009-06-30 22:49 | DAYs --日々徒然
チューリップがさ→
e0000377_05324100.jpg

汚名返上スペシャル ―A.N.どうばんはPC1を制御できるのか?―

こう銘打っての今日のセッションレポでござんす。
ちなみに汚名とは前回の「BL乙事件」をご参照くださいまし。

さてさて…システムは再び、『アルシャードガイア』。
ネタとしては、ボーイミーツガールもの。ボーイはPC1でガールはNPCでした。
…そしてハンドアウトを決める際、あまりに難航したがために、自ら踏みました…PC1フラグ。つか宣言しました。
はじめてだったんです。なのでかなりなプレッシャーをかけられながら…。

PC1(前/汎用)→ごくごく普通の一般人高校一年生、少々家が厳しい(行灯)
PC2(後/攻撃)→ザ・仕事人でものっそい魔力の持ち主
PC3(後/汎用)→シスターのダンピール、ダイス目が極端
PC4(後/支援)→お狐様、某喪黒さんスタイルで笑ったwww
PC5(前/攻撃)→主人公の兄貴分、ヒロインの義兄の親友

で、ヒロインは元々「天使のような歌声」を持っていたものの、心理的な原因で声が出せなくなり、そこにつけこまれて…という話を軸に、盗まれた開発中のチャンバーブレイドや、謎の博士、『周囲の魔力を吸収する』能力の使い手といったことが絡みまして、要は幾重にも謎が謎をよんでいたわけです。
ここで鍵を握るのが、ヒロイン・光莉(ひかり)ちゃんとその義兄である蓮司君。
しかも、他のPCは光莉との接点が皆無…なんなんだこの攻略上の問題は。

というわけで、ギャルゲ主人公と言われながらがんばりました ←

さもえどか殿に言われたのですが、どうもただの親切がいけない方に傾いてしまうらしい。
ついでにGMさんにも「フラグ立てすぎだろwww」と指摘されました。おかしいなナチュラルロールなんだが。
一瞬蓮司さんにもフラグ疑惑が…あの、PC1ってこういう役回りでしたっけ。

ちなみに名前は月城薫、クラスはスカウト(3)/レジェンド(2)/サイキック(1)で総合レベル6。いやっほぉい!
こう見えても前衛でした。ロングソード二刀流に成功しました。でも一番使ったのは逆転運命(判定振り直し)かも…。
両親が超カリスマで、英才教育という名の抑圧に疑問を抱きながら生きてきました。そこでボーイミーツガール、と。
この設定のおかげで、門限が過ぎると家から電話が…という実に面倒nなんでもない。
まあ、結果として特技の『カリスマ』(意志と理知の判定にプラス修正)が役立ったのは有り難かったです。

で、クエスターとして覚醒するなり光莉ちゃんとデートしたりそれを出歯亀されたり蓮司さんに襲われたり…。
なんなんだコイツは。デート(という名のお散歩)なんて出会ってから二日目のことだぞ!
思春期の少年としてはドキバクものです。純情です。しかしフラグが立ちます
…「天然タラシ」とまで言われました。サーセンwww
ちなみに中の人はドキバクどころか消滅します。なんなんだこのTRPG補正。

PC達は基本的に、

薫→光莉ちゃんとのパイプ、巻き込まれ組
PC5→蓮司君とのパイプ、やはり巻き込まれ組
PC2/3/4→各々に目的有り、追跡組

というバックボーンがあった上、薫は覚醒ほやほやで最初は戦力外と見なされ、ぶっちゃけますと二日目のデートの裏で他のPCさん達は情報収集に立ち回っていたのであります。
で、その日の夜に事件の大筋が情報の組み合わせにより判明。翌日のデートで出歯亀後、中ボスとラスボスとの戦闘でした。
この流れで蓮司さんに惚れかけました…いや、義兄でシスコンの気ありで潔くて妹想いで、素敵じゃないですか。
そこに上手くロールを挟み込むPC5氏がまた凄い。彼は大ベテランでして、シルバーレインの際もお世話になりました。堅実でいて本当に「空気を読んだ」ロールが出来るって、尊敬する以外にないでしょうが。

ついでに、ラスボス戦前に「フォーカスシステム」というものが発動しました。
これは、いわゆる「ボスにエンゲージするまでの距離を判定で詰めてゆく」というもの。
そしてやたらと「PC1力をここで発揮するんだ!」と後押しされること多々(ラスボスの片割れが操られた光莉ちゃんだった)。

しかしここで ファンブル …orz

逆転運命があって良かったです。泣きそうでした。お陰で振り直した後のダイス目は十だったんだぞ!
何ターンかかけて、奇跡的に薫の判定で接敵成功。ここからGMさんとフラグ立てタイムに突入。

さて、私の目の前にはPC3氏が座ってらっしゃいました。
彼はセッションのシーンを切り取っては、挿し絵イラストを描いていたのです。これがまたハイクオリティで感無量。
彼はまたさらさらとロールを交えながら描くのです。神業です。その加護どこで手に入りますか。
で、ちらりと上記のフラグロールをしつつ目を遣った。

「どーん!」の効果音で喪黒なPC4が「繕う因果」(振り直し特技)をPC3にかけている、の図(※絵柄再現済)。

…思わず笑いました。フォーカスで実際にあった光景だったため…PC3氏のダイス目はほぼ、セッション通じてクリティカル付近かファンブル付近かしかありませんでした。3D6で三つ「6」だった時には激しくふいた。

そんなこんなでフラグもきっちり立てまして(再び歌えるようになる)、「僕が一緒にいてあげるから」となんちゃってPC1力を発動。
ここで黒幕がすかさず彼女の意識を乗っ取り、ラスボス戦闘へ。属性無効の恐ろしさを痛感しました。
あと、ボスとPC5さんのタケミカヅチ vs タケミカヅチにもえました。PC3氏のダイス目にも何かが始終降りてましたし。
PC2氏の破壊力が凄まじく、ガチでデータ組むとこうなるんだなあ、と。喪黒PC4は因果繕うわスロウかけるわの素敵ポジション。
そんな中、薫は…主人公らしい特技がないのです。奇襲攻撃とかトリックライン(未来先読み攻撃)とかあくどいなお前。
それに輪をかけた緊急事態が発生。

ラスボス戦終盤で、学生会館撤退時刻間際@21:40。

…泣く泣くラスボスは弱体化、PC5氏の華麗なる抜刀で倒したあたりで撤退。
仕方がない、というよりも、やはり幕切れが今一つなため、続きを向かいのサイゼリヤで再開。
サイゼの奥の方で、ひっそりとエンディング。なんか見たことがあるなこの光景。
加護のガイアを万が一のために残していたため、「光莉ちゃんに幸せを」という漠然とした注文を。
それを受けての処理は…GMさんがマジで上手かった。彼女の声の戻るきっかけをつくってくださったので。
光莉と蓮司、お友達の三人を見守り、これからも光莉を側で支えていこう、という誓いを胸に立てる…そんな感じで幕切れを。
アフターも含めて十時半に解散。今日は長い間、お疲れさまでした!

…で、そこからは時間との戦い。
なんと、都電が車庫止まりで最寄り駅まで行かないorz
仕方なく大塚で降りて田端へ回り、泣く泣くタクシーに乗りました…なんとか三桁で済んで良かったです。
殿にも心配されたばかりなので。今後気をつけなくては…。

ちなみに、今日のセッションはまさかの 録音 が為されていました。
…うおおお恥晒しめえええ…! はじめてのPC1に全俺が恥じた。
どうなるんでしょうか、あれ。気になります。

しかしガイアはいいなあ。
前衛キャラの魅力にも目覚めはじめたかもしれません。
主人公は…どうだろう。とにかく「PC1力」なるステータスがあることは確信した、かわたな氏ですねわかります。


さあ、明日の通常営業もがんばるぞい!
[PR]
by forWAM | 2009-06-22 00:53 | DAYs --日々徒然
おりたたみがさ→
えっと、生きてます(挨拶)。


今日は母校へ帰還しました。
なんか…みんな、色づいたね…うん。
たわしなんて着色料ゼロでしたから、まあバイトの関係もあるしなあ。
久々に某氏とさきたそに会った! つか某氏の夢にふいた! イヤだそんな未来…!
さきたそもさきたそで相変わらずでした。ごめん日記ストーカーしてるwww
後輩へのタメになるのかならないのかの体験談もしまして(むしろこれがメイン)、つか仕切り魔でごめん。
途中乱入の姉上と二人で暴れてました。なんだかとってもごめんなさい、私が。

終了後は昼食を取り、そのまま職員室へ。
件の名無しさんとお話をしました。なんと情けない理由で発見されたんだ私。
でもギャルゲ論(仮)はなんかよくわかります。あんなでもしなきゃあんな泥沼やっていけませn(ry)。
…これから先の話を聞き、色々思うところもありますが、まずは一年生としてわきわきしてきます。
神話もそうなんですが、いわゆる「神秘系」の話が好きなんですよね…神なり妖怪なり霊なり異能者なり。
どこに転ぶんだろうなあ、うん。ちなみに母は上代専攻で万葉集読んでました。

あ、あと、いつかセッションやりませんk(いい加減自重しようか)。


あと、カオスに私信。
いつどこでカラオケしようか? 微妙に決めておかないか、今後の楽しみっつーことで。
姫には会ったものの若に会えず寂しかった使用人ですた。


さあ、これから明後日の発表のためのレジュメつくるための作業用BGMを探しに行くぞ! …orz


>>さもうどんげいんいぬ
まあ、だいたいあってる>ハイネ
こここ今度はシリアスキャラになるんだからね、にゃふにゃふ。
つまみは大好きです。いかくんとかたこくんとかくとぅくんとか大好きです。…あれ?

【その後、彼女の姿を見た者は…】
[PR]
by forWAM | 2009-06-13 19:24 | DAYs --日々徒然
ビニールがさ→
e0000377_2384884.jpg

どうも今日は、BLロールに定評のある行灯です。
…orz


※内容が少しアレ、「ははは破廉恥な!」な方は見なかったことに。


昨日はTRPG定例会へと行って参りました。
今回は『トリニティ×ヴィーナス』に挑戦。
システムとしては『ガイア』と同じです(が、オリジナルの「加護」っぽいものが作れる)。
シナリオはいわゆる自動生成系で、ダンジョンアタックをしてきました。
…しかし、ダイスの神様はご乱心だった様子。自動生成のNPCが実に…うん。

ヒロイン→筋肉質で口うるさいけど実は寂しがり屋な水泳少女
協力者→海賊の親分をしている研究者(顔の左半分は金属の仮面)

ライバル→PC1の兄でブーメランパンツ一丁の高校生/(^q^)\ ※外見特徴…ひわいな格好的なものだった

これだけ濃いメンツに対抗するPCは…うん、辛かった。

PC1(攻撃)→長男は二次元で次男は上記な苦労人の三男坊
PC2(錯乱)→現総理大臣(※能力者)の娘、実にお嬢様
PC3(防御)→ハードボイルドなブタ
PC4(支援)→件のライバルの同級生(行灯)

…尚、当システムでは人外キャラがプレイできます(サンプルはパンダでした)。
凄まじい設定の嵐の中、こちらもライバルが堅すぎるために設定をねりねり。
結局、風紀委員長として素行の悪いライバル君に目をつけるポジションへ(※流石に彼も学校では制服着用)。
名前は石清水風紀(いわしみず・かざのり)。コードネームは「ザ・風紀委員長」。

しかし…何を血迷ったか、十七歳の彼は、当たり前だが…男、だったのである…これが悲劇フラグの一。
また、不良と風紀委員のありがちな組み合わせもまた悲劇フラグの二。
ついでにその三…オープニングから、二人で下校するというシチュエーション。


…oyz


ロールは至って普通なんです。
石清水の方針は、やはりライバル君に更生してもらいたいので、「厳しいけど優しい」なんですよ。
…これがものすごく、雰囲気に響いた、の、です。
お陰様でのっけから「BL乙」と各方向から言われる始末…うおおおおおおお。
しかもこれだけでは終わらないライバル君。敵組織にいる彼も、同じダンジョンに…勝負服(仮)で突入。そしてこの突入現場にも一番乗りしてしまう石清水。「ははは破廉恥です!」なロールをしていたら以下略。そこでやらないか言うなライバルwww
で、彼を追って突入したダンジョンの中で、ダイス判定により発生したイベントが。

『ライバルの痕跡を発見』

…痕跡?
やっぱ遺留品か、ってアイツ確か虎のマスク(勝負服)とアレしか着けてないんじゃ…。

GM「端の部分が切れたブーメランパンツが落ちています

こ れ は ひ ど い 。
爆笑の渦に包まれる卓、しかも何故かお隣の卓にまで騒ぎが伝染。
この後のライバルとの対決直前のシーンも、お陰様で感動的? であるはずが壊滅的に。
後方から語りかけてくるライバル君に背を向けて、つか振り向けないんですけど。

ヒロインはヒロインで、NPCのくせに腕っ節が強いため、落とし穴に落ちた際助けてもらった石清水。
つかマリアナ海峡深層部まで泳いでいくあたりもう末期なのでは…ごふんごふん。

ラスボス戦は、序盤こそ総理の娘が軍用犬相当の四体を一撃で霧散させて有利だったのですが…。

なんと、誰も打ち消し系の「加護(らしきもの)」を積んでいなかった。

…『ガイア』をプレイされたことのある方なら、これが致命傷なのを理解していただけるはず。
お陰様で一度倒したはずのライバル君が復活するわ、気合いで避けないと誰かが死ぬわの大騒ぎ。
ハードボイルドブタ氏のかばう動作がやたらカッコイイわ、苦労人三男坊が影分身して三体になるわ…パーティ内もカヲス。
本当にぎりぎりのラスボスでした。格好からしてぎりぎりむしろアウトでしたが。

エンディング。
ヒロインがかわいかった! ヒロイン補正すげえ! でもあれはかわいい!


あと、うっかりライバル君に対し「今のままの貴方の方が、僕は好きですけど」と口が滑った私はどうにかなってしまえばいいのに。


…どうも、回復支援系男性キャラをやると…フラグ立てるらしいな、私…。
かつての『ソードワールド』のクラウスは犬のデン様とある種の公式コンビ(?)になりつつありますし。
いつかの『シルバーレイン』のハイネは、何故か灸ママンのキャラであるりゅーくんと怪しげな雰囲気を醸し出していましたし。
今回の石清水は…いや、だからまず初期ポジションが悪かったんだってば…不良と委員長はよくないって…。
証拠として(?)、『秘神』の柳は少年だったものの、中衛系だったからか特にそんな素振りは無かったし。ショタキャラにされたが ←


決めた。
次に男性をやるときは、攻撃魔法系にしよう(前衛ロールはやはり不慣れ)。
これでもやらかしたら…うん、ちょっと今後について考えてくるよ…。




あ、腰は回復してきました。無理せぬようちみちみ治していきますー。
[PR]
by forWAM | 2009-06-08 23:08 | DAYs --日々徒然
こうもりがさ→
e0000377_2229179.jpg

今月のお題→いろんなかさのなまえ


えっと、お久しぶりです。
いろいろ大変だったんです。
mixi覗いてらっしゃる方はご存じだと思われますが…ちょいと怪我をしました。

月曜の剣道終了から三十分くらいで腰痛

当日の五・六限は意識を半分ほどもってかれた

火曜、早退きして午後から整形外科へ

とりあえずレントゲンを四枚

背骨の横側から撮したものがおかしい


背骨の「S」の緩やかなうねりが軽く消滅/(^p^)\


鎮痛剤、筋肉(背筋)の薬、胃薬、コルセット(M)を受け取って帰宅

水曜、あまりの鈍痛で登校を断念

鈍痛のため食欲がないものの、少しだけパンを口にして薬を服用

様々な方面に欠席とそれに伴うノートやレジュメ類を頼む

そんなメールを送り終えたあたりから意識不明、気づいたら午後二時

痛みよりも睡眠作用に泣きたくなる

木曜、日本語文法の中テストとバイトのために家を出る

中テストは軽くオタワ、「ハの兼用」妄想しましたすんまそんwww

バイト先に着いたあたりで鎮痛剤が切れはじめる

指導終了の八時あたりでは既にただの腰痛の塊

金曜、水曜に休んだドイツ語とやはりバイトのため出家

やたらとドイツ語の先生に心配されました、早稲田近辺の医者まで教えていただいたという…

バイトは先日よりも早めの時間帯、はじめての金曜日の人口密度に威圧される

土曜、ころころころころ

しかし相変わらず腰が辛い ←いまここ

しかし原因が曖昧である。剣道なら授業中に痛みだせよ。
ちょっと誰か推理してみてくれ。


最近はどたばた続きで(例:怪我、テスト、予習…)あまりこちらに顔を出せず申し訳ないです。
来月とか…更にっすか…?


>>さもうどんげ
あなや腹々(訳:おなかちべたい)。
…それより背中どうにかしたいよマジで。
お酒は本気で、どんなものでも駄目っす…あれが美味い理由がわからない…。
梅酒あたりは香りはいいんだけど…どうせなら美味しく飲める人に飲んでもらいたいなあ。
まあ既に酒飲めないんで! 最近、こいつのお陰でちょいと事件がありましたがでも元気です。

あと、某邪神に触手ふいたwww
確かにあいつらの強さは神レベル、つか神だしふじこ

>>らんちゃん
あのあたり…か…。
うん、はじめてしったよ、うん。

>>秘書
会ってない…王様は会ったらしいが@五月祭。
ちくしょーたくさんよしよししてやる! 背が足りたらな!!1!
[PR]
by forWAM | 2009-06-06 22:29 | DAYs --日々徒然